2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


2004年を振り返る〜★★2004年自分内MUSIC AWARD★★編

まあ!2004年総括シリーズ、最初からこれをやれをやれば良かったですね。
巷で話題の、pingさんの『薔薇とノンフィクション』による企画、★★2004年自分内MUSIC AWARD★★です。参加させて頂きます。



01.貴方のHN、日記タイトルとその名前を付けた理由、デートしたいアーティストを一人、自己紹介代わりに教えてください。
 etquartと申します。エッカールとお読み下さい。日記タイトルは「ETEKATTE-ROCK−ZAKKI」。得手勝手につけるロックに関する雑記というのをまんま字にしてみました。非常に宜しくないので変えようかと思ってます。
デートしたい人は…うーん…じゃあ、増子兄ィでお願いします。一緒にお買い物をしたいです。あと一緒にファミコン(昔の)をしたいです。あと人生相談にのっていただきたいです。(←デートなのか?)
リンク可能です。

02.今年はどのくらいアルバムやシングルを購入しましたか? 
  また、レンタル(又は人に借りる)、ダウンロード等した場合は大体の各数値もお願いします。

 アルバム・シングル含め、
購入→約30枚、レンタル→約25枚、ダウンロード→1曲。
 レンタルは友人に借りたものが半分以上です。
 
03.そのうちCCCDは何枚含まれておりますか? 
  アーティストとタイトル、借・購入理由を。また借・購入していない人はその理由を。

  購入→アナログフィッシュ/Hello Hello Hello
CCCDは反対派なので、なるべくなら買いたくはないのですが、どうしても欲しかったので。あと借りれなかったので。(友人が購入する、またはレンタル屋に並ぶ、のだったら買いません。ちなみに地方なのでレンタル屋の品揃えは悪いです。)
レンタル→勝手にしやがれ/フィンセント・ブルー
     真心ブラザーズトリビュート/真心COVERS
     POLYSICS/POLYSICS OR DIE!!! 
借りることが出来たので。

04.貴方は普段どんな環境で音楽を聴いておりますか?
 (コンポ、PC、CD/MDプレイヤー、iPodなど)
 使用しているメーカーや機種名などが判れば、それも教えてください。
 また、03の質問でCCCDを購入された方は、その環境で聴いてどうだったかも簡単にお願いします。

 CD/MDコンポ→Victorの古いの MDウォークマン→SHARP
 CCCDが聴けない、などはないですが、トラックの頭出しの読み込みが遅いです。

05.今年聴いた中でのアルバムのBEST3は?
 1位:MO'SOME TONEBENDER/The Stories of Adventure
 2位:アナログフィッシュ/世界は幻、日曜日の夜みたいだ
   (アナログフィッシュ/アナログフィッシュ)
 3位:ZAZEN BOYS/ZAZEN BOYS
詳しくはこちらで。しかし、「今年リリース」ではなく、「今年聴いた」ものとすると、2位にアナログフィッシュが入ってきます。2枚のミニアルバムとして聴いたのですが、今年リイシューされて1枚になって発売されているということを踏まえ、2枚まとめて2位にしました。本当に素晴らしい名曲揃い。オススメです。
 
06.今年聴いた中でのシングル(c/wも含めて)のBEST3は?
 1位:SPARTA LOCALS/トーキョウバレリーナ
 2位:MO'SOME TONEBENDER/アンハッピー・ニューエイジ
 3位:勝手にしやがれ/ロミオ
正直今年はシングル聴いてないのですよ(何枚かは聴いたかもですが)!なので、視聴機やラジオ等で全曲きいたものをあげます(笑)。
スパルタのこの曲の脳内リピート率は凄まじかったです。マイノリティー!って言葉がサビのポップソングだなんて。c/wの2曲も超超超超超名曲!モーサムのアンハピは、曲単位だと今年一番のヒットでした。好きすぎてどうしようかと思う。ロミオは、とにかくかっこよかったです。勝手もチバもどっちのバージョンも痺れる。

07.今年一番このアーティストにお金を使ったというのは誰ですか?
 (シングルやアルバム購入、ツアーの費用など)

 これは難しい質問ですね。やっぱりスパルタローカルズかな?小遠征してしまったのが大きいかと。

08.今年初めて知った・気になったアーティストは? そのきっかけは何ですか。
アナログフィッシュ!きっかけは京都磔磔で見たライブ。

09.今年「世間一般」でブレイクしたと思うアーティストは? またその理由を。
 ASIAN KUNG-FU GENERATION。アルバム1位、Zepp(札幌)即完、武道館公演。
ひゃーと思いました。

10.今年行ったライヴの本数と、一番よく行った会場名をお願いします。
 夏の野外イベントに行かれた方はその明記もお願いします。

 厳密にライブのみだと28本。一番よく行ったのは札幌ベッシーホールです。
夏はライジングサンに行きました。

11.今年良かったライヴBEST3は? 日付やその理由を。
 1位:2/24 アナログフィッシュ@京都磔磔
 2位:8/13 SPARTA LOCALS@エゾロック
 3位:11/28 怒髪天@札幌ペニーレーン24
無理やり順位をつけるとしたら、こうでしょうか。うーん。いや、わかんない。比べられないです。

12.今年あまり良くなかったライヴがありましたか? 日付やその理由を。
 今年は特になかったです。

13.今年ライヴでゲットしたモノ(ピックなど)はありますか?
 また、印象深いMCがあれば教えて下さい。

 モノはゲットしてません。印象的なMCはいろいろありました。

「もうさあ、鉄砲でバンバンってやってさあ、血がビューってさあ…そういうのいらんよね」(スパルタ@エゾロック)
「俺はライブに私情をもちこむから。」(怒髪天@11月ペニーレーン)
「子供のためのロック、いじめられっこのためのロック。死ねっつんだよ。そして死んだら俺らが生き返してやる。」(怒髪天@じゃらんイベント)
「ゆっくりでいいんだ。頑張れないときは頑張らなくいい。」(怒髪天@6月ペニーレーン)
「一人足りねぇだろ!?みんなで呼ぼうぜ!!」(レディキャロ@ベッシー、THE DHRC出演時)
「いい音楽!いい言葉!いい顔!」(YO-KING@SETYOUFREE)

14.今年購入した音楽関連のグッズ(物販など)で良かった物、
 買って後悔した物、買っておけば良かった物などはありましたか?

 買ってよかったものは、使ってないけどスパルタのタオル。凄い可愛い。後悔したというか、失敗したなぁと思ったのはレディキャロTシャツの色。いつも黒いのばかりだから、違う色にしよう!と思ったにもかかわらず、実物見たらやっぱり黒を買ってしまったという思い出。

15.今年観た中で良かったPV(プロモーションビデオ)はありますか?
・SPARTA LOCALS/トーキョウバレリーナ
 色が可愛い。シンプル。
・東京事変/遭難
 林檎ちゃんの衣装が素敵。

16.定期的に購読している音楽雑誌はありますか? 
 また、印象に残っている雑誌記事・写真・フライヤー等があれば教えて下さい。

 購入してるものはないですが「音楽と人」「JAPAN」等はチェックしてます。あと厳密に音楽雑誌とはいえませんが「クイックジャパン」も。
 印象に残っているのは、やっぱりROSSOでの髪の長いチバの写真かしら。あと、まるごとアナログフィッシュの「Quip」のフライヤー。あれは良かった。

17.定期的にチェックしている音楽関連のTV、ラジオ、音楽関連のサイト(公式、ブログ、ファンサイト等)はありますか?
 宜しければサイト名などもお願いします。

 ミュージックマシーンさんはよくチェックさせて頂いてます。あとは凄く沢山ありますので、サイドのリンク集や私のアンテナでご覧下さい。

18.現在沢山のアーティストがレンタル日記を利用しています。
 上記の場所に限らず、貴方が定期的にチェックしているアーティストの日記がありましたら教えてください。

 こちらにまとまってますー。

19.今年、音楽関連で思い出に残っている良かったことがあればベスト3を教えて下さい。
 書ける範囲で内容もお願いします。

 1位:エゾロックでキュウちゃんと握手
 2位:スパルタローカルズエゾロック出演
 3位:研修旅行中に抜け出して京都磔磔に行ったこと

20.逆に今年悪かったことワースト3(解散・脱退なども含む)がありましたら教えてください。
 書ける範囲で内容もお願いします。

 1位:ザゼンからアヒト脱退
 2位:くるりからクリストファー脱退
 3位:エゾロック会場内テントサイト付入場券即日完売
3位のは、悪かったこと、というか、これからが恐ろしい。不安。

21.今年の音楽関連のニュースで(18、19以外の話題で)注目したことはありましたか?
 またそういった音楽関連のニュースはどこで仕入れますか?
 ネット上などの場合は出来たらサイト名などもお願いします。

 CCCDの撤廃・弾力化でしょうか。あと、マツケンサンバ饗腑劵奪箸箸。
ミュージックマシーンさんやいろいろな人の日記サイトなどから。

22.「音楽配信サービスとはどういうものか」を貴方の知識なりに簡単に記載してください。
 また、有料音楽配信サービス(recommuniなど)を利用している方は何故利用しているのか、
 していない方はその理由をお願いします。

 ネット上で音楽データを購入しダウンロードすること?定義がよくわかりません。PCで音楽を聴く習慣がないことと、やっぱりジャケとかの外身も楽しみたいというのが利用していない理由です。

23.個人的に今のCDは少々高いと思います。
 貴方が考えるアルバムとシングルの妥当な値段、その理由を記載してください。
 また「CDが売れない世の中」と一般的に言われているのは何故か、
 SMEなどでCCCDで発売されたものが通常のCDに切り替わったのは何故か、
 の二点を、現在及び今後の音楽シーンなどに絡めて、貴方なりの考えを自由に書いてください。

 アルバム→1500〜2500円 シングル→300〜600円
が妥当。3000円は高い。
CDが売れていないのは、音楽以外にお金をかける人が多いからじゃないでしょうか。旅行とかファッションとか遊びとか。
CCCD撤廃は、やはりipod等の普及が大きいと思います。
でもCCCDに反対したリスナーの声が効いた、と思いたいです。少なからず影響はあったはず。よかったよかった。

24.貴方はイベントの主催者です。好きなアーティストを5組まで(DJが入る場合は+2人まで)あげて、
 イベント名やチケ代、会場や出演順など細かいことを考えてください。
 ただしチャリティイベントとして収益は全て寄付する為、ある程度の集客を見込めるものでお願いします。

 5組までか!!制限あるのしらずに妄想してました。じゃ、2つにわけます。

★カモン!道産子ロッカーズナイト@札幌ベッシーホール
チケット:¥2500
出演:DMBQ/怒髪天/the pillows(1曲キュウちゃんゲスト参加)/bloodthirthty butchers/eastern youth
※イベント名通り、北海道ゆかりのバンドを集めたイベント。見たい!

★めんたいロッカーズin EZO!!!@札幌ペニーレーン24
チケット:¥3000
出演:ZAZEN BOYS/SPARTA LOCALS/MO'SOME TONEBENDER/ロレッタセコハン/発育ステータス
※イベント名通り、福岡ゆかりのバンドを集めたイベント。ちなみに、発育は林檎ちゃんがソロ時代にブッチャーズのひさ子ちゃんやex.DMBQのよっちゃんらと組んでたバンド。東京事変よりも福岡色が濃いため。まぁ、妄想なので…。

 本当はこの二つのイベントをひとつにして、北海道と福岡の友好イベントみたいのにしたかったです。オールナイトで、フードとかも出るの(笑)。もちろん共通の食べ物、ラーメン。

25.2004年自分内MUSIC AWARD、ベストアーティストは? またその理由を。
 MO'SOME TONEBENDER。
スパルタと迷いましたが、『今年』となると、モーサムかも(スパルタは去年から引き続き、な感じなので)。アルバムもライブも凄かった!

26.2004年自分内MUSIC AWARD、ベストMUSIC(1曲)は? またその理由を。
 MO'SOME TONEBENDER/アンハッピー・ニューエイジ
ほんと、質問6でも言いましたが、好きすぎて自分でもびっくり。理由もわからないくらい好きです。特にアルバムバージョンの方。あれはヤバい。

27.2005年はこの人がくる! と思うアーティストは? またその理由を。
 怒髪天がもっともっといってしまうのだと思います。ライブを見たらわかる。伝わらないはずはないと思う。

28.カウントダウンライヴは行く予定ですか?
 もしくは家で紅白やカウントダウンライヴ中継などの音楽番組三昧ですか?

 地元のFM主催のカウントダウンイベント(bonobos、風味堂等が出演)の入場券は持っているのですが、迷っています…。bonobos見たいけど家でのんびりしたい気も。どうしよう。
 ちなみに家だとお笑い番組三昧です。

29.最後に。今年も音楽にどっぷり浸かった一年でしたか? 
 来年の音楽関係の抱負・目標などがありましたらお願いします。

 傍から見たらどっぷりだったと思います。自分ではまだまだ浸かれたと思っています。
 来年は、毎年言ってるけど、もっと洋楽も聴きたいです!

30.既に来年一発目のライヴ参戦が決まっておりますか?
 ※カウントダウンライヴは含みません

 はい。1/25(火)東京事変@札幌市民会館です。

−−−−−−−−−−−−−
 いやー悩みましたが面白かったです。質問提供者様、ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。良いお年を!


2004年を振り返る◆船薀ぅ嵎

さて。今日はCDJに行きたいけど行けない私が今年行ったライブを振り返ります。
今年行ったライブ&イベント記録!どーん!


・2/15 the pillows『PENALTY LIFE TOUR』@札幌ペニーレーン24
・2/17 Colors of Life上映会(兄ィ&二位監督のトークショー付)@スピリチュアルラウンジ
・2/24 LIVE LIVES!〜初場所<椿屋四重奏/アナログフィッシュ>@京都磔磔
・3/3 GRAPEVINE『tour2004沈黙の臓器』@ Zepp Sapporo
・3/8 ハナレグミ『ツアー日々のあわ』@Zepp Sapporo
・4/24 Theピーズ『ONEMANLIVE2004』@札幌ベッシーホール
・6/2 怒髪天『リズム&ビートニクの旅』@札幌ペニーレーン24
・6/18 惑星『WAKUSEI FREE LIVE』@札幌ペニーレーン24
・6/21 Scoobie Do『Here We Do Again!』@札幌ベッシーホール
・6/23 くるり『ワンマンライブツアー〜安心しろ秘孔ははずしてある』@Zepp Sapporo
・6/26 the pillows 山中さわお弾き語りスペシャルライブ〜SAWAO SING ALONE〜@タワーレコード札幌ピヴォ店
・7/2 Radio Caroline『RADIO CAROLINE plays DEAD GROOVEY ACTION』@札幌ベッシーホール
・8/13、14、15 RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO 2004
・9/5 ZAZEN BOYS『TOUR MATSURI SESSION』@札幌ペニーレーン24
・9/10 East Go Around vol.2(SPARTA LOCALSレコ発ツアー“もっふーん”)<スパルタローカルズ/NANANINE/ZARIGANI5/PRINCE ALBERT/the blondie plastic wagon>@札幌ベッシーホール
・9/12 East Go Around vol.2(SPARTA LOCALSレコ発ツアー“もっふーん”)<同上>@旭川CASINO DRAIVE
・10/14 SET YOU FREE<メガマサヒデ/LOST IN TIME/フラワーカンパニーズ/YO-KING/サンボマスター>@札幌ベッシーホール
・10/16 じゃらん創刊10周年「がんばれ北海道人ライブ」<ゴースティーブロー/オーノキヨフミ/怒髪天/SPARKS GO GO>@Zepp Sapporo
・10/20 MO'SOME TONEBENDER『The Stories of Adventure tour』@札幌ベッシーホール
・11/11 デキシード・ザ・エモンズ@札幌ベッシーホール
・11/12 惑星『WAKUSEI It's Alive』@札幌ペニーレーン24
・11/23 TOWER RECORDS 25th Anniversary LIVE GO! GO!25th@札幌ペニーレーン24
・11/28 怒髪天『握拳と寒椿 男気運転ツアー〜4人はアイドリング〜』@札幌ペニーレーン24
・12/5 〜I&I MEETING 04 special〜<勝手にしやがれ/THE ZOOT16/Radio Caroline/髭楽団/BLACK BOTTOM BRASS BAND>@Zepp Sapporo
・12/10 夢チカLIVE VOL.5<フジファブリック、master*piece、The VOX、REALIZE POWER WAVE>@札幌KRAPS HALL

以上!ライブ、イベントライブが23本、映画上映会(笑)が1本。あと、書いてませんが地元バンドのイベントにも5本ほど行きました。というわけで、30本ぐらい見れました!去年よりちょっと増えた感じですかね。地方在住にしては頑張ってるほうですかね!(ちなみに音楽以外ではラーメンズ2本、サッカー1本(少なー!)。)これでもお金がなくて行けなかったのも何本もあります。来年もこのくらい見られたらいいなぁ。悔いのないように。

と、まぁ幸せなことに沢山見れたわけですが、中でも2004年特に良かったライブを。

11/28怒髪天
6月のもめちゃくちゃ良かったけど、こっちを。メジャーに返り咲いてからの初札幌ライブで、たくさんの人が見にきてて。ほんとに良かった。熱いライブだった!ほんと兄ィの気持ちが伝わってきて、グッときて泣きそうになった。
2/24アナログフィッシュ
衝撃の出会い。あの声量、音すべてがツボすぎてびびった。11月のも素晴らしく良かったけれど、このときの衝撃は忘れられないです。まー念願の磔磔で浮かれてたからかも知れんけども。
9/5ZAZEN BOYS
ただただ凄い。わけわからん。私の言葉じゃ言い表せない感情に陥りました。とにかく凄くて。…アヒト…。うぅ(泣)。
モーサム@エゾロック
すげー!!と思った。世界が変わった感じがした。というか、何で今までモーサムライブ見なかったんだろうと凄い後悔した。G&Gとhang songに打ちのめされた。もちろん10月のライブも凄すぎたけど、イナリポリスの分だけエゾのが衝撃的だったのはしょうがない事実。
渋さ知らズ@エゾ(ムーン)
とにかく凄いエンターテイメント!何がなんだかわからないステージ上の人々、そして何がなんだかわからない程に踊り狂う客。曲全く知らなかったけど、踊りまくった。それが凄い凄い楽しかったんです。あの時あの場所には、何かわからない一体感のようなものがあったのです。
スパルタローカルズ@エゾ
これも凄かったなー!テンションが異常だった。良い緊張感があって、物凄く踊れて、なんかもう、“ピース”な感じだったよ。なんだか幸せさ!
セットリストが最高だったなぁ。ギャップ…Oh!GOOD〜。

いやいや、今年もいいライブばっかりで良かった。
いい音楽聴いてる時がやっぱり一番楽しい気がします。
来年も沢山行けるといいなぁ、と思います。
予定調和な締めですが(笑)。


2004年を振り返る 船▲襯丱TOP5編

気づけば12月ももうそろそろ終わりですね。また新しい年がきてしまいます。
そんなわけで、2004年のまとめっぽいものを書きます。
まずは名盤編。今年リリースされたもの限定で、良かったものを。
では、いってみましょう。



THE STORIES OF ADVENTURE1位:MO'SOME TONEBENDER/The Stories of Adventure
栄えある1位はこちら。これはもう本当に、好きです(笑)。まず、前作、今までとガラリと違う音を見せ付けたモーサムが次に出した音がこれでびっくり。ポップでメロディアス、でもモーサム、という。とにかく聴けば聴くほどにじわじわと音が脳内に浸透していく感じは、今年はこの1枚の他にはなかったな。名盤だと思います。ほんと、多分今年一番回数多く聴いたのはコレだと思う。飽きません。ライブで聴いたらさらにぶっ飛んだ。素晴らしい。

ZAZEN BOYSII2位:ZAZEN BOYS/ZAZEN BOYS
ザゼンボーイズのセカンドアルバム。ファーストも今年の頭に出ましたが、私は兇諒が断然好みです。音が強い。と言えばいいんだろうか。ほんとビリビリとした緊張感のある空気が最高に好きです。“CRAZY DAYS〜”を初めて聴いたときのあのうわっ!!という衝撃は忘れられません。次に紹介する1枚とどちらを2位にしようか相当悩んだのですが、衝撃度がこちらのほうが印象的だったので。これが2位ということで。アヒトォー!

SUN SUN SUN3位:SPARTA LOCALS/sun sun sun
2位があれなら3位はもちろんこれです。スパルタローカルズの3rdアルバム。今までの暗い世界や狂った感覚に、ポップさが加わった今作は、ギラギラと容赦なく照り付ける真夏の太陽のような危うさ!太陽が人々を狂わせる」!音が止むまで踊り続けてしまう、ダンスミュージックにして、傑作ロックアルバム。狂った私は軽い遠征までしてしまいましたとさ。

フジファブリック4位:フジファブリック/フジファブリック
フジファブリックのメジャー1stアルバムです。これがなかなか良かったのでこの場を借りて紹介しようかと(笑)。メジャーデビューシングル『桜の季節』を聴いて、あぁ、フジもわかり易い曲を出すようになっていくのかーと思ってたのですが、このアルバムで良い変態っぷりが健在なことがわかりました。独特のメロディーラインにおかしなフレーズをロックにまとめ、さらにそれを彩るキーボードの効き方がとても気持ちが良い(私には。笑)。志村独特の歌詞の日本語の選び方も凄くおかしくて良いです。気づいたらリピートしてる。という事実が、4位に選んでしまう理由になりますね。

タイトル未定5位:東京事変/教育
東京事変のファーストアルバム。色んなタイプの曲が入っているけど、まとまりのよいアルバムだなぁと思います。ソロ時代には精神論とかそういうのを音の裏に探ってしまったけれど、このアルバムはただただ林檎ちゃんが楽しそうなので凄く客観的に聴けた。それも良かった。バンドメンバー1人1人の音が林檎ちゃんに負けずに個性的な音を出しているのもとても好き。今後の展開が非常に楽しみです。『林檎の唄』『サービス』『御祭り騒ぎ』といった事変の音ありきで作られただろうこれらの曲が特に好きなので、これからも攻め攻めなのを沢山演って頂きたいです。


と、まぁこんな感じで選んでしまいましたが、次点としては、Radio Caroline/DEAD GROOVEY ACTION、怒髪天/握拳と寒椿など。アナログフィッシュやバインなんかも良かったです。4、5位と差はほとんどないですよ。

それにしても本当に私は変態ポップなロックが好きだよなぁ。と思わずにはいられない結果となりました。こればっかりはしょうがないな。

今年も沢山いろいろな音楽を聴きましたが、今年リリースされたもので、聴きたいのに聴けてないものが沢山あるので(ブッチャーズとかフラカンとかbonobosとかニートとかシロップとかほんと沢山。)、ちょっと残念でした。
そんな2004年。

次回はライブを振り返ります!

※すいません訂正。
タイトル『TOP10』て書いちゃってました(笑)。
正しくはTOP5です。
本当は10枚選ぼうとしたんだけど、順位つけられなかったんですよー。

てか、
JUGEMサクサクだ!!!!それがなによりビックリよ!



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--