2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO 2007@石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ【2日目】

怒涛の2日目です

8/18-19


■この日はなんと、友人の結婚式!2次会の頭まで参加して、急いで帰宅、支度、再出発。

■そうそう!!!会場到着前にお友達から連絡いただきまして、なんと!!!本日タワレコブースにて髭ちゃんがサイン会をすると!!!!!!!!
GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!というわけで、サイン会参加券ゲトしていただいてしまいました!もう!感謝感謝感謝でございます! テンションアップアップで会場に向かう。

■無事、5時半ごろに会場に着!俺、再び参上!!!!!!!! 友達と共にムーンへ向かう。

★16:00〜 V∞REDOMS@MOON
すごすぎ。すごすぎる。圧倒的!ぎゃー
もう、それだけですよね。
今この時間はボアのリズムが自分の心臓の変わりになってる感覚でした
なんつーか感情とかを超越した、生理的現象に近いレベルな感じ
後半なんかもう異次元(笑)そりゃートリップする方もたくさんいらっしゃいますよね
ほんとにね
最高でした。


■この後ユアソン見ようと思ったのに、グリーン絶賛入場規制中…。

■レッド近くに戻ってご飯探し。BEGINが有名な曲を歌ってた。
ここでまた別の友達と合流〜。うどん食べた。

■コーネリアス待ち中に花火。わー。


★20:30〜 THE CORNELIUS GROUP@MOON
ムーンに戻ってコーネリアス!ツアー行けなかったから楽しみだった。初コーネリ!
白い布に写る映像、現れる影、「H」「e」「l」「l」「o」の文字!
きゃー素敵すぎる。音と光と映像の見事なマッチング。
めちゃくちゃ素敵!ライブというか…、アートですね。
気持ちよかったなー。
昔大好きだったDropが聴けてうれしかった。気持ちよすぎ。ヒーリング効果だわww
Gumとかcount five or sixとかは楽しすぎて踊った
スターフルーツ〜も聴けて嬉しかった〜〜。わあああああ
面白かった。楽しかった。
でもライブ中に後ろで喋ってるカップルがいて、イラッとしたぜ!自重!
初めて見る小山田くんは可愛かった

セットリストわかんない
多分あと何曲かやってたはずー

Breezin'
wataridori
Gum
Drop
Point of view point
count five or six
star fruits surf rider
fit song

en.
E
sleepwarm


■コーネリアスに満足して、後は今日のメインアクトのためにテントに戻る。ご飯食べてからトイレに向かうと、長蛇の列!!!
なんぞー!!!友達と頑張って並ぶ。何度もめげそうになったが、結果的にここで行っておいてよかった。この後トイレ壊滅したらしい。
トイレ並び中にアースのテナーの音を聞く。キラーチューンktkr!走りたいが便所列中だぜ!便所チュチュンチューン

■無事にお手洗いに辿り着き、テントで準備してからアースに向かう!リハやってるぽい。しかも演奏てるー!もちろん左側で待機。ここで無事にライブ友達さんらと合流ーーー!!!きゃはー! 髭ちゃんではストー側!暗黙の了解になりつつある。
やはり、裏がブンブン&バンプということで集客はアレな感じですアース。でもスペースあって良さ気!

★23:20〜 髭(HiGE)@EARTH
ブンブンがね、最高にかっこよすぎるのも、わかってるんですよ。わかってんの。それでも髭ちゃんをとったんよ私は。 もうね、これに関しては、ブンブン見た人も、髭ちゃん見た人も、どっちも正解だと思いますよ!ね!
そのくらい髭ちゃん、たーのーしーかったーーーー!!
セットリストもフェス用の普段となんら変わりのないものでしたが。本当は何か突飛なことをやらかしてくれると思ってたんです。でも、特別なことは何もなかった。だけど、演奏だけで、十分に見てよかったと思わせてくれた。自分がどれだけ髭ちゃんを(盲目的に?w)好きなのかを痛感した次第です。でもさー深夜0時のさ、自分の一番楽しくなる時間に髭ちゃんですよ?おかしくなるに決まってるよな!

ライブはなんと1mgからスタート。予想外!一気に別世界に連れてかれる…! UK、宮っtea、フィリポがいつも通り3人でイントロ、
途中でコテがストーを抱えて登場!

2曲目がドーナツ!!!うおおおおおおお深夜のドーナツに死すやべえええええええええ かっこえええええええええええええ
そっからキラーチューンの雪崩w
順番あやふやだけど、ブラッディーマリー、王ロバ、MR.アメリカ、ギルティー!
ぎゃー!ぎゃー!テンションあがりっぱなし(笑)
しかも会場、スペースあるからもう好き勝手踊れる!!最高!
2日目深夜にして踊り狂う ギルティーの最後、コテイスイのひとことは
「ほっかいどーは でっかいどーーーーーーー!」

演奏も、ばっちり!いい髭ちゃん!
フィリポのドラムがやけにかっこよく聞こえた!!!!!

ストーの真っ黒にそめるんだというMCから新曲、黒にそめろ!
正直、これが早く聴きたいがために髭ちゃんを選んだようなものなのですがw
かーっこよかったああああああ
囚人、ボニクラと、ポップサイドの髭ちゃんの印象が最近強かったけど、
これは逆!初期髭ちゃん…とまではいきませんが、まあそっち寄りの。好きだー

囚人も踊り死んだ
ダーティーも最高だったー
「居心地はどうだーーーい」
ダーティー、途中でストーが適当に歌うとこかっこよかったなあ


最後は白薔薇!イントロショートバージョン。
途中でストー、ステージ下に飛び降りる。あれ?どこへ?と思ったら、
セキュリティの人たちが立つあのステージ途中までの凹んだとこあるじゃないですか
あそこからひょこっとあらわれたああああああああてか近いいいいいい!!!!
もう「ストー!ストー!」としか言えない(笑)ストーかっこよすぎ(笑)

楽しかったーー!!まじまじ!

いつものようにストーMCも炸裂でしたが、正直、楽しすぎて記憶ないです。
「エイチアイジーイーです」

「俺は本当のことしか言わないよ」

「君たちの最低な気分を最高の気分に変えることができる5人の男たち」
「君たちの最高な気分を最低な気分に変えることができる5人の男たち」

「やっぱり北海道は沖縄よりも暑いところだよ」
「沖縄に行ったことはないんだけどね」
「テレビで見る沖縄なんかより、ずっとずっと暑いところだよ」

「自分でも何を言ってるのかわからないよ」

「見たものは信じない 聴いたものは信じない 感じたことだけを信じるよ」
的な意味のことを、言ってました(全部ストー節に翻訳してみてね!)


セットリスト
1mg
ドーナツに死す
ブラッディー・マリー、気をつけろ!
王様はロバのいうとおり
MR.アメリカ
ギルティーは罪な奴
黒にそめろ
ロックンロールと五人の囚人
ダーティーな世界
白い薔薇は白い薔薇であるように


■あやテントへ帰る。ぐったり。うはー
テント帰る途中にサンステのバンプの曲が聞こえる。天体観測にガラスのブルース!
やばい。懐かしすぎる。私の青春(笑)未だに歌詞がスラスラ出てくる…。モトオの歌声は変わってなかった。髭ちゃんと被ってなかったら見たかったなあ〜。

■レッド近くをウロウロしてると、どこからともなく、安全地帯のワインレッドの心が聞こえてくる。誰だ?

■てか、髭ちゃんで踊って暑くてわからなかったけど、ものっっっすごい寒い……。髭タオルでなんとかしのぐ。

■無事にお友達に再会!!髭ちゃんサイン会券をいただきました。本当に本当にありがとうございましたああああああああ〜〜〜! で、さっきのワインレッドは、兄ィだったことを聞く。EZOIST見ればよかったあああああああああ もう今年一番の後悔!!!!!カラオケ大会だったなんて。兄ィ(笑)

■ちょっと時間あったのでそのままFRICTIONを2曲ほど!いやっぱかっこいいです…!!!
血が沸くね。あんだけの音を二人で出してるだなんて。うわー
そして、達也さんのドラムがやっぱり好き。あの人の音、好き。
なんなんでしょうね?
なんか、キュウちゃんのドラムなんかは、職人て感じがするんだけど
達也さんは、天性のものって感じがする…。感情的で。凄い。
どっちも大好きですけど!

■ワクワクと緊張を抑えつつタワレコブースへ。

★25:30〜 髭ちゃんサイン会@タワレコブース
つ い に !サイン会!!!!!
あのー、椅子が5つあるのですが…!全員かよおおおお!!
で、
サインしていただきました…!!!!!あああああああああああああああ
握手もしてもらったよお!

ストーが、ストーが、

「いつもありがとう!」

って!

 い つ も あ り が と う 

ぎゃーーーーーーーストー!カコイイ!!!てか優しい!
ま、皆に言ってたけどな!>いつもありがとう

UKもフィリポもコテもみんな優しかったです
何も言えなかったけど。ひたすらありがとうございます!って言ってしまった。

宮っteaはなんかしらんが、わたしのテンションの高さが伝わったのか、
自ら2回握手してくれた!!
宮っtea大好き(笑)男前!!!

あー
嬉しい嬉しい!

■深夜テンションも相まって、テントに帰るまでの間にやにやとまらねえwww自分きめえwwwww

■テント戻り、眠る友人を叩きこしてアースへ。


★2:00〜2:50 フジファブリック@EARTH
久々のフジー!人いっぱい!
フジ、まじでよかったです。びっくり。時間帯を考えてのことなのか、めちゃくちゃ攻撃的なセットリスト! またも踊り狂いました(笑)。
しかもね、セットリストだけじゃなくて、音も随分肉体的というか攻撃的になってた気がした。 ドラムって今も城戸さんだよね?このセットリストには合ってたなあー!ダイナミックで!

新曲パッション・フルーツ、初めて聞きましたが…
♪アイワナダンシンラチャチャチャ〜 
って曲あるじゃないですか。80年代くらいの。
あの曲に激似(笑)カバーかと思った(笑)でもわかってやってそうだな…(笑)
というわけで、フジ流80'sディスコナンバーみたいな曲。踊れる。好き。

この深夜に、徐々に襲い掛かる睡魔と、フジの変なダンス曲の応酬に、完全に頭おかしくなったわ… 本気で意識とばしてただただ踊ってました。

志村も両手上げて変なガッツポーズするしなあw
なんだあれ

で、
「フェスなので、何かスペシャルなことをしたいと思います。ゲストを呼びます!」
といって、スカパラホーン隊3人登場!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ぎゃーーーーーーーー!!そして、Surfer Kingキタあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

生ホーン入ると最強!!!
ますます頭おかしくなった。
あんまりにも楽しすぎた。あんまりだ。最高。
ホーンとフジの音の相性のよさにもびっくり。いいよいいよー!

スカパラの皆様もお帰りになり、これでおわりかと思ったら、
最後は銀河!!!!
最後の最後までやりおる!
虹とか選ばないで、あえて変態ダンスナンバーで固めたフジGJ!!!!!

セットリスト

1.ダンス2000
2.TAIFU
3.パッションフルーツ
4.モノノケハカランダ
5.サボテンレコード
6.地平線を越えて
7.打上げ花火
8.Surfer King
9.銀河

■ぐったりしてテントへ帰る。てか、サーファーキングが頭から離れない(笑)
♪メメメメメリケーーーーーーーーン!!!!
いや…まじで離れません…(この後、帰宅までうなされました)

■踊りつかれ…ぐったり。そしてすっごい寒い。寒すぎる。毛布被ってガクブル。
こっこちゃん見たい…けど寒い…眠い……

■友達とウダウダこの後のバインまで生きていられるか、セトリはどうなのか、バインのディープタイムで睡魔に勝てるかどうかについて討論

■時間の押してたサンステからこっこちゃんの声が聞こえてきたので、最後の力を振り絞ってみにゆく。

★3:30〜 Cocco@SUN(実際に始まったのは4時近かった気がする。)
こっこちゃん!!!
生歌、すごかった…。なんて伸びやかな歌声。
エゾのこの広い大地に似合いすぎる…!!!だんだんと明るくなっていく空に、こっこちゃんの歌声!
強く儚いものたち、感動。

そしてMCがめちゃくちゃ可愛い!!!
和むーーーー可愛いーーーほんと可愛い。

■もうずっとこのまま聴いていたかったのだけど、ついにあのバンドが始まるので、泣く泣く移動。


★4:40〜 GRAPEVINE@EARTH
朦朧とする意識の中でバイン!!!!
第1声が「おはよーーーーーーー!!!!!!!」
あああああ待ったぜえええええええええ!
てか田中!髪型変だよ!

予想通り1曲目はFLY!
そしてマスビーハイ。まずは眠気覚ましと言ったところでしょうか。

そしてやっぱりスロウもキター!
♪眠りは妨げられ〜
だもんなwやるに決まってるよな!
でもスロウやられたら寝るよね。なんて言ってたけど、バインの生音はやっぱりかっこよくて。 寝なかったよー。

「こんな時間だから、みんな無理しないでな。ディープな曲に入るけど、寝てもいいから。またあがってきたら起こすわw」
と田中。

ディープタイム(笑)キタ!頑張れ自分!

と、思いましたが、ディープタイムといえど、指先とインダストリアル!
インダストリアルーーーー!!!! 眠れないよ!
やると思わなかったので嬉しい!

あとはこれもやっぱりきた。豚皿。
明け方のカオスタイムに豚皿。最強。
野外だとか、デカい会場に映えます。豚皿。

COME ONは正直、睡魔との闘いだったことを告白します。

「おきろー!あげてくぞー!」と田中。
その未来!
テントの外はもう光が差してて。エゾが終わってまた1年が始まるんだなー
と思いつつのその未来…。かっこよかった。

ラストはEveryman,Everywhere。
久々…!!!
正直、泣いた。
この曲ほんとだめだーーー涙腺崩壊ソング…。

あっという間にバイン終了。
しかし、トリなのでアンコール。

最後はもうひと暴れのHEAD!!
田中の機嫌が頗る良くて、ソロタイムは…
「俺ーーー!!!!」(笑)
2回目はアニキでした。

「今度はもっと飲める時間にやらせてくれーーーーー!!」
との田中の切実な叫びで本当に終了。
お疲れ様でした。

正直、白日とか、SUNとか、やってほしいのはたくさんあったんだが…
また次回って受け取っていいよね?そうする。


セットリスト

1.FLY
2.I must be high
3.スロウ
4.指先
5.インダストリアル
6.豚の皿
7.COME ON
8.その未来
9.Everymen,Everywere
10.HEAD


■あー眠気も足の痛さもクライマックス。
すでにライジングサンは完了済みの空。
SUNからは曽我部の音!

 サ マ ー ソ ル ジ ャ ー

ぎゃああああああああああああああああ
サンステまで走りたかったけどそんな気力なく。


■曽我部聞きながらがんばって後片付けして、ペリカンで荷物送って、本当に帰宅。

お疲れ様でしたー。

楽しかったー!

また来年です!


RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO 2007@石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ【1日目】

どうもーーー!

ご無沙汰しております。生きております。私です。
まだここを見て下さってる方なんていらっしゃるんでしょうか…。どきどき
いやいや本当にご無沙汰してしまいました。
ここ1ヶ月ライブもなく、音楽とも若干離れた生活をしておりました。
が、エゾはもちろん行ってきましたよー楽しんできましたよー。というわけでエゾのレポなんでございます。久々すぎてレポの書き方も忘れちゃいまして、内容は薄いうえに長文ですが許してね。

8/17


1日目

■前日に最悪だった体調を引きずりつつ、6時起床。支度。栄養ドリンクや薬やらでドーピング。(成功)

■弟の車で、友達も乗せて会場へ。9時くらいに到着!天気は曇り。暑くなくて快適。
今年はかなり列の前の方に並べたなあ〜。いつもと変わらない時間に出たのに。

■11時、会場オープン。今年は全然待たずに入れたー。よかった。テントサイト引き換えに並ぶ。これは時間がかかった。
しかし、無事にグッズ売り場の近く、大きな通路沿いの好位置ゲトー!ヤタヤタ!
初めてのヘブンズ。荷物運びの楽なことといったらなかった…。毎年ムーン付近まで重い荷物ひっぱっててたからね…。
いや、でもムーンには手放しがたい住み心地の良さというものがあるのだが…。

■グッズ売り場を見ると長蛇の列。これはヤバいということで、友達を派遣。
で、弟と2人でテント建立。去年が嘘のような抜群のチームワークで短時間でテント完成。さすが。 今年は荷物軽量化したため、余計なものもなく、テント回りも中もきれい!快適! 寝袋敷いて、毛布も用意して、超快適!あとは寝るだけ!

■テント建て終わったくらいのタイミングで友達が帰テント。ばっちりお目当てのものゲトしてくれた。ありがとう。チームワークの良さを自画自賛。

■ご飯。テントから屋台もすぐだぜ!

■ラーメンおいしかったです

■一仕事終えてゴロゴロ。弟爆睡。テント快適すぎて、もうライブとか見なくていいわまじで…。って気分になる。

■気力を振り絞ってライブ見に行く。


★15:00〜 SAKEROCK@RED
ずっと1度見たかった生サケロック。いやー笑った!
ハマケン、北の国から風衣装。
とにかく、途中で始まったハマケンのモノマネが…(笑)
もうそれしか覚えてない。
突然、何の前フリもなく、「XジャパンのTOSHIです」と始まり、曲熱唱、ちょっと声変わったと思ったら今度はCHARAの曲!「CHARAです」って(笑)
そして続けざまに「さかな君です!!」て(笑)
やべえ!文字だけじゃ伝えられない(笑)
一人三役で対談ハジマタ(笑)

CHARA「じゃあ〜TOSHIに聞くけどぉ〜TOSHIが〜自分でコンプレックスに思ってるところって〜どこぉ?」
TOSHI「…………アゴ!!!!!!!!!」

ちょwwwそんなのが延々と…もう腹筋壊れるかと思いました。
gdgd過ぎるのが逆にツボりました(笑)

そしてその真似のままスーダラ節をアカペラで…
♪(CHARAで)スイスイスーダラダッタスラスラ
 (さかな君で)スイスイスーーーイ!!!!!!!

ああー
面白かった…
そしてそれを端から見て笑いこらえる星野君カワユス

あ、音は素敵だった!
REDの空気にピッタリ!なんともゆったり幸せ気分でした。
慰安旅行聞けてよかった。

で、途中で退場。ごめん。スペアザへ移動。

しかしそういう人が多かったみたいで、抜けてゆく人に向かってハマケン
「ちょっと!どこいくの!…スペアザ見に行くんだろおおおおおお!!!!行かないでえええええええ」
って(笑)



ほんと、サケロックとスペアザ被せるウエスが悪いっ!


★15:30〜 SPECIAL OTHERS@MOON
ほんっっっっとにほんとに、スペアザ見てよかったです。最高すぎた!
セットリストも知ってる曲ばっかで嬉しかったー!
スペアザの音と、エゾの空気の相性の良さは想像以上でした。
空気が音楽。浴びる包まれるーて感じ。気持ちよすぎる。
AIMSでああやって踊るの夢だったんだー。楽しくて楽しくて。具合悪いのふっとんだ。
すごかったのがIDOLの時。一番盛り上がるところで一瞬、青空が見え、太陽の光が!
曲自体、発光するようなメロディと音のIDOLに空まで味方するとは。
なんというタイミング。神がかってた!
この自然の演出には何もかないませんよね。スペアザ、エゾ1発目にして、私のベストアクトです(笑)

拾ったセットリスト

Surdo
STAR
NGORO NGORO
AIMS
IDOL
GOOD MORNING
BEN

■スペアザ終わったのでテントへ帰る。帰り途中でレッドの屋台群にてさつまいもスティック購入。 いもいもしててうまい。レッドではハナレグミ。ちょうど家族の風景。

■戻り途中サンステではビークルがHIT IN THE USA。

■テント前に座っていも食べてたら、見知らぬお姉さんに「ちょ!それどこで買ったの!!!」て言われた(笑) 女子はいもに惹かれますよね!あのお姉さん、無事にいも買えたかしら。

■またもテント快適トラップにひっかかり、動きたくなくなる。サンステの音もばっちり聞こえるんですよ。テント。 友達と共に、ライジングにまで来て引きこもりかよ…wと落ち込むが誘惑にかてず、テント内で陽水聞く。


★17:40〜 井上陽水@SUN(だが私はテント)
アジアの純真始まりの、ヒット曲ばっかりのセットリスト!!!テント内でいちいち大興奮。 陽水さん、めちゃくちゃロックじゃないですか。すげえ。
メイクアップシャドウもかっこよかったし、夢の中へもよかった。
絢香のカバーとかもやってた。アレンジが素敵だった。そして陽水さんの声のすばらしさが改めてわかった。
一番かっこよかったのが氷の世界!!!!かっこいい!!!!!
余裕のステージング。だったと思います。音しか聞いてないけど。
少年時代が始まった途端、自テント前を
「ようすいいいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
と絶叫ながら走っていった人がいた(笑)

■ここらで携帯がまったく機能してないことに気づいてソフトバンクへの怒りがこみ上げる 受信はできるが送ることができない。電話も。うんこ。

■そして!!!今年一番のお目当てを見にグリーンへ移動。グリーン内は15分前にして人がたくさん。 今年のグリーンはテントではなく、小屋。中にバーも併設されてて、壁際にはテーブル席もあり。 天井にはシャンデリア型の照明と、雰囲気的にはめちゃくちゃ素敵!!だけど、本当に狭い。ステージも超低い。見えない。
素敵だっただけに残念だ〜。スカパラやスガシカオなんかの動員数が多いアーティストの時は、皆中に入れなくてほんとかわいそうだった。


★19:30〜 JOY HEIGHTS@GREEN
で!ジョイハイツですよ!!去年のセッションと同じメンバー(−勝井さん)?
「ジョイジョイジョイジョイジョーイハイツ!」みたいな達也さんの挨拶

音はもちろんめちゃくちゃかっこよかったです。好みすぎる。
太いグルーブ。達也さんのドラムは相変わらず凄まじくて!うおおおおおお燃える。
モモはシンプルながらもモモらしいギターでした!
明るめの曲ではビーバナみたいなリフ弾いてた気が。
メロウでスペイシーな曲ではノイズ交じりでかき鳴らしたりしてた気が。
去年より、大友さんとのギターの絡みが少なくなった?わかんないけど
セッション時よりも作りこまれてる感。
あーとにかくかっこよかった。
あ、ボーカル有りの曲はやらなかったな。あれ聞きたかったなー。

「○○君(ここ忘れた)、お腹ペコペコー!」とかいう達也さんのなぞの言葉の後にやった曲が
かっこよかった。

メンバー紹介では、
「レッドTシャツ、モモくん!」と紹介。
tastuさんのことは「モヒカン族最後の生き残り」って言ってたw

いやー
満足です。また見たい!ジョイハイッ!

■終演後、外に出ようとしたら、スカパラ目当ての客がものすごい勢いで入ってきて出られなーーい!なんぞー!通してよう!

■目当ても無事に見れたので、テントに戻る。友達と合流後、ご飯を調達して、アースの外でモニター見ながら食べる。


★21:10〜 BUCK-TICK@EARTH
普段絶対見られないから見てみたかったBUCK-TICK。
かっこよかったです!音も重厚で。
櫻井さんの動きがいちいち美しいというか絵になるというか。ものすごい人ですね…
二の腕の筋肉が綺麗でした〜
あとベースの人の動きが超かわいかった(笑)なんぞあれ。
ちょっと音源聞いてみたくなった。

■バクチク終わってから弟と合流。弟は1日目だけの参加なので、「もう今日で終わりだから食べまくるー」つって、最後にアース周辺で暴食。
弟のおすすめの焼小龍包、美味しかった!肉汁注意。

■弟の腹も満たされたようで、テント泊のちゃこちゃん置いて帰宅。12時に家についたよ。いろいろして就寝。

■ちなみに弟はエルレやらカエラやらを前の方で見たそうですが、カエラ、めちゃくちゃ小さくて可愛かったんだってー。
マイク3本くらいで顔が隠れるような小顔さらしい。見たかったなあ。



1日目終わり。
2日目に続く。


さあさあさあ今年も盛り上がり漲ってまいりました

こんばんは!金曜日の怒髪には行けませんでした私です!どうも!悲しいです!

さてさて。
今年もついにきましたよ〜〜!!
エゾロック第1弾出演アーティスト発表!!
http://rsr.wess.co.jp/2007/artist1.html
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

って感じです!ぎゃーー!!
コーネリアスに陽水にこっこちゃんて!!
コーネリアス、ワンマン逃しちゃったから絶対見たいです!
陽水さんも、あれ、何年でしたっけ、2002?でネ申ライブだったそうなので、見てみたいです!
こっこちゃんも、エゾの広い空間で歌声きけたらと思うと…!ひゃー!

髭ちゃん、サケロック、バースデイが最高に嬉しいのですがっ
これは実は選考抽選会で知ってたのでしたっ♪
嬉しいですよ〜〜。また髭ちゃんが見れるなんて(涙)
サケロックもワンマン逃したので、絶対に見たい!!

なんか、コーネリアスからブルーハーブからバクチクからエルレからミドリまでってw
幅広すぎます!これぞエゾ!!第1弾から豪華だなあ〜。
第1弾で出しちゃっていいんでしょうかw
と不安にもなってきますがww

ああ〜〜〜
もう、楽しみすぎるううううう

ぎゃー!


RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in EZO@石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ【2日目】

怒涛の2日目。長いです。

8月19日(土)


■ぐったりして起床。

■11時に弟と弟の友達を乗せて出発。

■が!!!駐車場までの大渋滞に巻き込まれるorzうわーそうだった…。いつも2日目もわりと早く出ててスムーズだったので、こうなることを忘れていました。アナログに間に合わないかもしれない…ていうか間に合わないorz鬱になる。

■すると、弟たちが、「降りて先に行っていいよ」って!うおー!ありがとう!弟よ!!いいとこあるじゃねえか!!(弟たちも、ちゃんとケツメに間に合ったそうです。よかった。)

■重いリュック背負いながらアースへ駆け込む。

■1曲逃したけど、間に合ったーーーーー!

■13:00 アナログフィッシュ@アース
本当に本当に本当に良かった。見れてよかった。3年前?磔磔で初めてアナログに出会ったあの日から、エゾのこの地で、アナログの音を聴くのが夢だったんだよ。広い広い大地に響く、デカいデカい歌声。夢見てた光景が、まさに目の前に。しかも演奏もアナログの良さ余すとこなく出てた。3人のバランス。3人ともほんとうに楽しそうだった!!Living in the cityのコーラス聴いて、幸せでニコニコしてしまった。ほんと、心の底から大好きだと思ったよ。ロックイズハーモニー、アナログフィッシュ。ラストはなんと、「出かけた」。アースを覆うアナログのデカい音とコーラスに包まれ、感極まってしまった。鳥肌ものだった。ちょっと泣いた。ありがとうアナログー。佐々木さんのアクション酷かったよ!(良い意味でw)

セトリ(順不同?)
バタフライ(間に合わずorz)
世界は幻
確信なんかなくてもいいよ
スピード
Hello
BGM
Living in the city
アンセム
出かけた

■急いでレッドへ!リュック重い

真心ブラザーズ@レッドスターフィールド
さいっこう!!!!!てか凄い人!!横にも後ろにも人人人。「素晴らしきこの世界」から聞けた。桜井さんの格好は歌のお兄さん仕様だったよ(笑)。去年とはまた違う、ヒット曲の嵐。どか〜んと一発やってみよーおよー!(会場まで来るタクシーの中、ラジオから流れてきたんだって。『甲子園特集』で!)しかも、太陽も出てきた!太陽出たころに「真心には夏にピッタリな曲がたくさんあります!」と言って、Dear,Summer friend、そして、エンドレスサマーヌード!!!キターーーーーーーーーーーー!!!!!!去年はやってくれなくて、やはり少しがっかりだったんだけど!今年はやってくれた〜〜〜。今回は聞きたい曲全部聞けた!あーーーその後もエブリバディシンギン〜とか。あー最高。幸せ。

■タワレコブースにてお友達と会う!そしてアナログフィッシュのサイン会券ゲトー。

■テントに戻って荷物置く。そのままヘブンズ方面へ移動。髭ちゃんのため。

■サンステ横を通ったら、ケツメイシが『さくら』を。すげー人!圧巻!ケツメすげえー。ヒットソング面白い。

■そして、気合いれて、グリーンへ!
    遠    い     !!!!!
もう2度と来ねえ。と思った。すまん。

■どきどきしながら髭ちゃんを待つ。始まる前にお友達をたくさん発見ー!

■15:40 髭(HiGE)@グリーンステージ
あああああああああ髭ちゃん最高最高最高好きすぎる!凄い!髭凄い!かっこいい!
最初は3人だけ登場!宮っteaとフィリポのリズムにぞくぞく!しばらくしてストーさんとコテイスイ、ステージにチャリ2人乗りで登場!ストーさん、もさもさの髭着けてるwwwやばいーー!しかもパジャマみたいなテロテロの青いシャツwww最高です。1曲目、白薔薇〜からガッツリ持っていかれる。好みすぎる音。アイヌ哲学が問いかける!!!アメニウタエバで、「モードォ。…あっ、ドーモ、髭ちゃんですよ。」で、ぎゃーーーー!!!そしてドアーズのカバーもかっこよすぎ。ハートに火をつけて。ストーさんセクシーすぎ。あの声!たまらねえええ!

あとMCが最高!
ストーさん「みんなライジングサン楽しんでるかい!?楽しんでないのかい!?楽しんでないんだろ?!楽しんでないんだろう!!!???
どうせウソを言うなら最初から本当のことなんて言わないでくれよ。
…ごめん、聞き方を間違えたね…。あれ、なんだっけ昔からロックスターが必ず言うやつ。

みんなノってるかーーーい!!!!??」

斉藤さん「ダサいだろう!!!???」(どうだ!って感じで)

新曲も物凄いポップだけどかっこいいいい!ロックンロールは死刑!!斉藤さんの白目ギター!wそして、ダンスダンスフーリガン!ギルティー!みんなで踊り狂って終了。最高。やばい。まじで。大好き。途中、手を広げたまま客の上にバタリと倒れたストーさんはもう雲の上の人のようだった…www髭ライブ2回目にして(もっとホカイドーにも来て!)、ダーティーな世界に完全に足を踏み入れてしまった!初めて見たみなさんにも大好評だったらしい!私は髭ちゃんをこれからも推す!!!!!推しまくる!!!!髭ちゃんを逃すな!(壊)

セトリ (順不同?)
白い薔薇が白い薔薇であるように
なんとなくベストフレンド
髭は赤、ベートーベンは黒
アメニウタエバ
ママ's 理論
ブラッディ・マリー、気をつけろ!
ハートに火をつけて
王様はロバの言うとおり
ロックンロールと五人の囚人
ダーティーな世界
ギルティーは罪な奴


■ここまで何も食べずに、髭ちゃんで死ぬほど踊りまくって、ぐったり。手足にガタがきました(まじで)。倒れるかとオモタwww腹に何かいれなければ、と思い、グリーン側で室蘭焼き鳥丼を食べる。おいしー。コロニーの店にスリーピーのボーカルがいた。

■テントまで移動。サンステから米米聴こえるーwしかもshake hip!ヒット曲オモシロスwwちょっと見てこうかと思ったけど、ぐったりんこだったのででハピネスを目指す。
    遠    い     !!!!!!!!

■戻ったらムーンに人人人人!まだまだ増える。UA×菊地成孔です。すげえ。なんせテントがすぐ近くですから、テント前の椅子(もってきてよかったー)の特等席で聴く!気持ちいい。

■18時からのアナログフィッシュサイン会へ!向かう途中バズラの人を見た。目立つ。

■サイン会。その前に佐々木さんのミニライブ!『アンセム』と『ナイトライダー』。佐々木氏によるナイトライダー、良いじゃないか!!!

■その後サイン会!3人いました。州ちゃんに「何か見た?」って聞いたら、「ムーンライダースは見た」って。佐々木さんに「いつまでいるの?」って聞いたら「とりあえずクロマニヨンズまでは!」って言ってた。(しかし、お友達情報によると、佐々木さんノリノリでモーサム見てたらしいです。好きだもんね〜)

■レッドからベンジーの音が聴こえる。ベンジー音でけえwwww

■だーめだーー(体調が)と思い、テントで横になる。ムーンから高橋幸宏。これが素敵で!気持ちよい電子音に包まれながらうとうと。(完全なる眠りには入れません…いつものことながら)

■仕事終わりの友人到着。お疲れ様。そのまま友人は吉井さんへ。

■またうとうと。

■ハラカミさん始まる前に起きる。

■テントの外に顔だしたら、ムーンも終わってて、レッドも終わってる時間で。今度はサンから吉井さんの音が聴こえる。しかもラブラブショーとバラ色の日々wwwムーンにいながらおいしいとこどりwww
やっぱりイエモンの曲もやるんだね…。ベンジーもブランキーの曲いっぱいやったとか。

■ちゃんとムーンに行こうと思ったけど、疲れてたのでテント前で座ってハラカミさんの音聴きつつゆらゆら。座って聴いてたらお腹が空いてきたので、食料調達にゆく。すると、ガチャガチャがまだやってたので、思わず、1500円をつぎ込む。全然イイの出なかったけど、交換しまくって、欲しかったモーサム、髭ちゃん、ズボンズ、アナログ、ゲットー。最終的にDMBQのバッヂが3つにw

■交換してる時、アナログの州ちゃんを見た。すぐさま裏に行っちゃったので、引き止められず!

■花火。どーん。綺麗ー。去年はアースで真心見てたから見れなかったんだけど。今年は見れてよかった〜。またテントの前に戻って、矢野さんのあったかーい歌声とハラカミさんのあったかーい電子音を聴く。

■今年の私的メイン、モーサムを目前に、腹ごしらえ。ホエー豚の豚汁うまー。そして、友人と一緒にアースへ移動!!!

■30分前に着くという気合の入れようwww緊張して落ち着かない…((゜д゜;))

■アースに着くとたくさんお友達に遭遇wwほんっと、モサム前になると、言動がおかしくなる私はどう考えてもウザいですwほんと、取り乱してすいませんでした。

■てか、サウンドチェックでさーーーすでにさーーーラッパの音あわせとかさーーしてるんだもんーーーテンションもおかしくなるっていうかなんていうか!! あ れ が く る の か!!という、武者震いにも似たものが…

■イサムさん、サウンドチェックの時点から気合入りまくり…!(ちなみに今日もマリモインカム)本腰入れてドカバカ叩いてて、ただならぬものを感じました。タケイさんとセッションぽくなっててかっこよかったのそれが。

■22:30、ついにMO'SOME TONEBENDER@アーステント
私は、もう、ここで、エゾが終わっても、いいと思いました。先月のライブのもやもやを抱えていた私ですが、何もかも、もう何もかも、どうでもよくなりました。モーーーサム最強!!おかしい!かっこよすぎる!!!!
だって1曲目から…To Hell With Poverty!!!!!!私、何かが崩壊。後ろで見るとか言ってたんだけど、無理www気付いたらちょっとずつ前に進んでますたwwPoverty−−−!!!!アーーーーーー!夢が叶いました…!!!!!この曲を聴くことを何度願ったことか!!!!感激!ヤバすぎる。
そして今日のモーサムは違う!何か違う!ロッキンルーラの破壊力が凄い。客がぶっとび始めた。狂乱の中、ふと、タケイさんを見ると、あれ!?ちょ、髪長い?細い?タケイじゃない…?女子???歌ってる…!!りりりりり林檎━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!??????
…??????しかも何事もなかったかのようにコーラス終わったら帰っていったーーー!一瞬だったーーー!!!すげえええええ!!!(と、私は林檎だと信じて疑わなかったのですが・・・・・諸説入り乱れ、未だに謎です。林檎ちゃんってことにしておいて欲しい)
ユーアーのリフはやっぱりカッコヨス!「フリクション見たや〜?」ってモモが言って、まさかと思ったらBIG-S−−−!!体がもたん!!新曲ウィーアーラッキーフレンド、やっぱり微妙w!!!(ここは冷静。しかし休む場があってよかったとも思っている)キラキラ感引きずりつつハブユーへ。ハブユーも今日は凄いよかった…。殺気立ってるのに大衆的。思わず、手を突き上げたくなるようなじわじわと来る高揚感!イサム〜〜!!!G&Gも。これだよこれ!!という感じ。まさにグリーンとゴールドの照明がかっこよかった。何なんだ今日は。最近のライブで忘れかけてたモーサムの狂った部分が、蘇った。悲観することなんか何もなかった!エゾマジック。すげい!と思ってたら、
ダムダムーーー!!!!!しかも、モモに異変が!

♪ランチを取りに出かけよう〜ライジングサンへ〜お〜ど〜ろお〜〜〜 おど〜り〜く〜る〜お〜〜〜〜お〜〜〜〜〜 朝日がぁのぼるまで〜え〜〜〜〜〜〜〜

モモが…!踊り狂えと歌ってやがる…!いつからそんなこと言うようになったんだモモ!でも、この、状態では、完全に受け入れてしまう。そうしようじゃないか!と、思ってたらなだれ込むようにあのリフが…。
壊れてるよキタ━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!!!!!!!!!!壊れてるよーーー!てか、すでに壊れて(ry。殺す気か!!踊り狂う。ヤバすぎ…。と思ったらhang songーーーーーーーーーー!!!!!!!!ぎゃーーーー!!!!2年待った!!!!正直ここで朽ち果ててもいいと思いました。タケイラッパが響き渡り、モモのギター炸裂。動きも激しく変、最高。この空間はなんだ!狂乱・混沌・笑顔。あーーーモーサム、宇宙一好き!ラストはいつの間にかタンクトップ一枚になったタケイが、そのタンクトップを両手で…ビリビリビリ!!!ちょwwwwwwwwwやりやがったwwwwwwwwwしかも、どこから持ってきたのか、チャンピオンベルトを抱え上げたwwwwwwwwwwタケイ!!!!!!!!!!!!!!俺らのタケイ!!!!!

最高。大大満足です。本当にありがとうございました。
正直本当に今回は、ステージを見る暇さえないくらいだった。本当に。舞台上ではいろいろ起こってたそうですが(タケイさんレスラーパンツだったらしいのに見てなかったorz)
でも、もう、この音があればそれでいい!と。暴れまくってしまった。そして、ほんとうに、笑った!楽しかった!

驚愕のセトリ
To Hell With Poverty!
ロッキンルーラ
YOU ARE ROCK'N ROLL
BIG-S
WE ARE LUCKY FRIENDS
Have you ever seen the stars?
GREEN&GOLD
DUM DUM PARTY
壊れてるよ
hang song


終わったあとも、あちらこちらから、「すげー」とか歓喜の声があがってて、最高でした。

■興奮冷めやらないまま、タワレコブースへ直行!

■タワレコからアナウンスが。「モモさんとイサムさんはライブで燃え尽きたということで、ベースのタケイさんのみによるサイン会となります」。ちょwww単独ww モモに、モモはちゃんと昨日フリクション見れたのかって聞こうと思ってたのにい!いや、でももう、タケイさんだけでも十分です。今宵はタケイさんです。

■普通に上下黒に着替えたタケイさん登場。ちょww机の上にあのチャンピオンベルトがwwwwwwww

■漢を前にしてド緊張ですよ!カコイイ!タオルにサインしてもらいました。「豪快にお願いします…」って頼んだらほんとに豪快に「武井」とwwチャンピオンベルトを傍らに置いた筋肉隆々の漢に、タオルにサインして貰う画…。完全にプロレスラーのサイン会です。本当にありがとうございました。

■その後、友人と合流。ズボンズ@レッドスターフィールド。
あんなに疲れてたはずなのに、モサムでテンション上がりきっちゃったので元気。ズボンズ、リハから凄い気合。Texasをわりと本腰入れてやってた(本編ではやらなかった)。ほんっとズボンズもヤバかったーーーー!!凄まじかった!!!!!こんなに凄いと思わなかった。ドンマツオが本当に嬉しそうだった。最高だって。ライジング凄いって!そんなことを言わしめるエゾのステージ!
「凄いね。こんなに人いて凄いのに、虫の声が聞こえたよ。皆が音楽に集中してくれているのがわかるよ!本当にありがとう!」
って言ってたのが凄く印象的だった。ほんと、皆集中するときは集中して、踊るときは踊り狂う。オーディエンスがとても良いと感じたアクトだった。ズボンズの音が、そうさせたんだけどさ。
ほんと最高!ズボンズ最高ー!!!!!

■ズボンズ終わって、さあ、帰ろうか…と思ったら、何か見たことある人が…。もしや…

イ、 イ サ ム さん!?

でも、全然確信もてない!何か違うような。でもそうなような。違ったらどうしよう!えー!まさか?でも?イサム?だってさーさっきの凄いライブしてた人とは思えないんだもん。鬼のようなドラム叩くようには見えないんだもん!!!どうなの!?でも意を決して声かけてみたら、イサムだったーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

うわああああんまじかよーーー嬉しいいいいいいい

握手してもらって、サインして貰おうと思ったら、ペンが!さっきまであったペンが!無い…!!! でもテンパって探してたから、「もっかい探させてください」て引き止めちゃった自分、超図々しい…orz。しかも結局無かったの。イサムさん、引き止めてすいませんでした…orz。ペンいっつも持ち歩いてたのにな…しかもモサムライブからテントに戻ってなかったので、デジカメすら置いてきてたorz何故こんなときに限って。エゾ最大の後悔です…。でもそんな私にも本当に優しかったイサムさん(泣)。ライブ最高だった!って言ったら、「面白かった?w」って。その返しに惚れた…。。。いやーでももう握手して貰えただけで、感無量。てか、一番怖そうなのに一番良い人…。

■そっからもう、うわの空です…。思い出してはニヤニヤ…ふふふふイサムうふふふふふ そして、ペンだけじゃなく、タイムテーブルの紙もなくす。浮かれすぎorz

■アーステントの外で、モニターでレディキャロを見る。ちゃんと見たかったのだけど、体力が限界…。モニターで見ても、かっこよかったよ!

■食料調達して、レッドへ。もう始まってたスペシャルセッション。後ろで座って、ごはん。セッションかっこいいなあ。そして友人は眠。

■しばらくして、「ハロ〜イシカリジャンキィ〜〜〜ズ!」の特徴ある高音声。はっ!!モモ!!!!と思いずんずん前へ。ステージ見ると…ちょwwwモモwwww全身赤い服ww(+いつもの赤いギター)(実際上はオレンジだったみたいだけど、遠くからみたら完全に全身赤。)レッドスターフィールドにレッドスターwwww気合の表れか??(他の人の衣装は普通) 肝心のセッションですが、すっごいかっこよかったよーー!!貴重なもの聴けた!!モモボーカルとった曲も2曲くらい。最初は石狩がどうの〜こうの〜て歌ってた。もうひとつはモモ語で。その2曲はモモのポップでロックンロールなギターリフが炸裂してたなぁ。でも勝井さんのバイオリンかっこよすぎて、いいバランス。ほんとにあのバイオリン、凄い…!後でも思ったのだが、勝井さんとモモのギター、相性良いと思った。単に自分の好みだからかもしれませんが。とにかく非常ーーーにかっこいい曲になってた。あとはボーカルなしで。こっからはモモがもともと持ってるダークで狂ったギターの音が存分に聴けた気がする。ギュワンギュワンしてました。これよ〜!モモさん!かっこいい!ここでも達也さんのドラムは自由wかっこよかったな〜!モーサムのリズム隊も最強だけど、この自由奔放で重厚なリズムに先導されてモモのギターが引き出されていくのはわくわくした。モモのギターがメインになってるのもあったしなぁ。セッションて面白い!!って思ったー。やりがいあったんじゃないかなー。この感じモサムに還元されないかな。という淡い期待。モモ、途中から咥えタバコだった。そして凄い動いてたよ。そうとうキてた。面白。しかし思ってたよりすぐ終わってしまった!えーー達也祭りは耐久祭りなのにい。アンコールはありましたが!
モモは達也さんに、「モモ君」とよばれていました。

あ、モモのレポばっかりですいません。勝井さんに惚れました。
モモボーカルのあの曲、もっかい聞きたいなあ〜

■スペシャルセッション、あっけなく終わってしまって、時間を持て余す。ふらふらしたり。そしてルーパを聴きながら徐々にテント周りを片付けはじめる。うっすら空が白くなってきて、気付いたら明るくなってました。あー終わってしまうーっていう寂しさとともに。ルーパ、今年は人多かったな〜!ルーパで楽しそうに踊る人たちを見るのが大好き。最後!くるりのワンゲルがかかってアガったw

■この光景見てると、本当にいいフェスだよなあ〜〜って思う。だって外で、オールナイトで大好きな音楽を延々と浴び続けるって。なんて素晴らしいことなんだろうー。

■気付いたら御来光。ライジングサーン!!!今年はしっかり見れた。よかった!

■ぐったりしながら撤収!最後の地獄の荷物運び。死亡。車を待って1時間。疲れたー。無事帰宅。


今年も本当に楽しかったです。
いいペース配分で、見れました。
しかも、見たアクト全部良かった!!幸せ!
たくさん友達にも会えて、ほんとう〜に楽しかった!嬉しかった!みんなありがとう!!
エゾは天国。あらためて思いました。
また来年!!!!!!!


RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in EZO@石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ【1日目】

今年も最高でした!
まとめです!まずは1日目から。

8月18日(金)


■朝6時半起床。支度して弟の車で石狩へ。大雨洪水警報とか言ってたのに、雨降ってない!どんより曇り空だけど、遠〜くの一部分では青空が…。すげい!

■会場着。スムーズに駐車場。しかし、駐車場付きテントサイトが会場に近いほうに移動になってて、実際の駐車場から、会場前までが遠い!!!!!!!!!!!

■延々と並ぶ。開場待ち。

■11時頃、それほどの遅れもなく、開場。しかし、なかなか進まず…。それというのも、入り口でスタッフがひとりひとりにリストバンド付けてあげてるではないか。しかも、不良品が多いらしく、何度も何度も付け替えたり。うーん。布製で見た目は可愛いけど、去年と同じでいいよ〜。

■今年の入場ゲートはレインボー。7年目だからか!7!入り口からどーんとそびえ建つサンステージとテントの群れを見て、あーーー帰ってきた!!と思い、感極まる(エゾバカ)

■テントサイト引き換え。ホタテ。が、ここで事件。ホタテのエリアのマップと区画番号が、現地と違っているらしく、何か揉めてる!!ええ〜。30分以上待たされる。グッタリ…。これはよろしくないねぇ。若干テンションが下がる。

■なんとかトラブルも解消され、無事に通路側ゲトー。

■延々と歩く。ハピネスまで。毎度のことだが、やはり、遠いwww

■リストバンドブリッジ、今年は初っ端からハイテンションwww「腕を上げてくださーい!ハイタッチ無料です!」ハイタッチで手をあげさせる作戦wwwフレンドリーwwww これ、結構元気出たよ。ほんと毎年ご苦労様だ。リストバンドチェック隊。

■テント位置にとうちゃーく!デカい通路の横、テントから出ればムーンが見える〜!最高〜。トイレもわりと近いが、匂いも気にならず。超好位置!!

■ぐったりしつつ、弟とテント設営。2人での設営方法に苦戦。姉弟なので、地味に文句を言い合い、揉める。でも形になってきたら仲直りした。

■テントも建てて、ペリカンから荷物も受け取って。テントの中に敷く銀色マットが足りないという事件に直面しながらも、「なんとかなるべ。新聞で。」で乗り切る。(結果、雨だったので靴置くスペースとなって、よかった。)

■グッズ買いに行く。公式グッズの長蛇の列見てげんなりしたので、モサムTを何故か2枚も買う。ユーアーロックンロールTシャツ、先月のイベントではグレーと黄緑しかなくて、「ピンクがあれば買うのに…」と言ってたら、ピンクが出来てたーーー!わーい!(結局、公式グッズは列が短くなってから行ったら、もう欲しいTシャツ売り切れてた。パンフレットとタオルだけ購入。モサム以外のTシャツ買えばよかった。てか、忘れてた。)

■ガチャガチャ1000円分やる。…欲しいの出ねえorz
DMBQが2つ出た。交換する気力なかったので、そのまま去る。

■パラパラと雨が!!!

■侍を見に行くという弟と別れる。くるりも見たかったけど、サンまで行く元気なし。合羽着用して、ムーンへ。

■16:30 SLY MONGOOSE@MOON
すげーかっこよかったーーーー!!!!!かっこいいわ気持ちいいわで、気付いたら踊りまくってて、合羽がサウナスーツ状態…。外も中も濡れるて合羽の意味ねええええ

■くるり見終わった弟から「お腹すいたー」て電話。レッドの側で待ち合わせてたので、ついでにタワレコブースを覗いたら、サイン会の予定表が…。ちょwwwモサムの名前あるんですけどwwww『先着50名様』の表示にビビりつつ、店員さんに聞いたら、まだ参加券あるって!やたー!!持ってなかったno evil film2を買って、サイン会参加券ゲトー!!

■弟のカレーのナンを貰ったり、手作りソーセージ食べたりして、テントに戻る。Ink始まってた。テントの中でもガンガン聴こえるのでテントの中で踊る

■ここで仕事終わりの友人が到着〜!お疲れ様!そしてサンへ!

■19:30 ZAZEN BOYS@サンステージ
小雨降り続ける中、ザゼンボーイズ。やっばかった!!やっぱザゼンかっこいい。かっこよすぎて狂った。あの広いステージと空間を切り裂くザゼンの鋼のようなビート、グルーブ。完璧な演奏。ビリビリ。小雨の降る中のあの演奏には本当に痺れた。殺伐。しかも、
SEKARASHIKAやってくれるとは!!!!大好きなこの曲、久々に聴けてテンション昇り竜。ヤバー。「エゾ!」「ウミ!」「アメ!」とか言うMC。あと、向井の帽子アクションがうけたw何度も落として、スタッフさんが毎回拾いにくるパターン。あと、何の曲か忘れたけど、リズムに合わせて帽子を被ったり脱いだり。「そう、今夜は、まさしくフライデーナイト」でFriday Nightへ!スクリーンに大写しになるカシオー!惚れ直した。カシオーカシオー(壊)。
そして、いつものように「ギタ〜〜〜〜〜〜カシオ〜〜〜〜〜〜マン〜〜〜〜〜〜〜!」の向井の掛け声の後、振り下ろしたカシオの手が鳴らすギターの音は、CRAZY DAYS CRAZY FEELINGのイントロ!!!!!!!!そして、舞台上に運ばれる、ひとつのマイク…!!!人がどんどん前へ前へ押し寄せる。そして舞台袖から歩いて来られたのは、そう、椎名林檎!!!!!!やっぱり!!!!噂は本当だった!!!!!!!黒いお衣装で現れた林檎ちゃん。綺麗!!!。CRAZY DAYS CRAZY FEELINGと、林檎ちゃんが歌った瞬間、客が沸く。私は鳥肌…。嬉しいよおおおおお!!!林檎ちゃんはカシオの右側に立ち、わりと申し訳なさそうに佇んでおられました(笑)。CRAZY〜は最近のライブバージョン(向井ラップ)ではなく、音源に近い形での演奏。冷静に思ったことは、やはり椎名林檎の声の持つ力と言うのは相当だということ。意識が、全部林檎ちゃんの声に持っていかれてしまったもの。最近のCRAZY〜がかっこよすぎたから、久々のこのバージョンが物足りなかったのかも知れないが、林檎ちゃんの存在感の大きさというのは、凄いもんなんだなぁ。と思いました。いや、良かったんだけどね。スペシャルだから、いいんだ!CRAZY〜に続いてはKIMOCHI!!!!わー!キターー!!!これは、林檎ちゃんの歌声もしっくりです。もう、向井&林檎の曲で認識されている。私の中で。デュエットエロス。素敵。♪ケーアイエムオーシーエイチアイーのコーラスを歌う林檎ちゃん。素敵。そして、それを歌い終わると掃けてゆかれました。(安眠棒聞きたかったな…)
林檎も帰ったし、これで終わりかと思ったら、最後に半透明ー!!!!!!踊り狂う。らっせーらっせーらっせーら!ええじゃないかええじゃないかええじゃないか!大満足。

セットリスト(順不同)
SUGAR MAN
Himitsu Girl's Top Secret
RIFF MAN
SEKARASHIKA
COLD BEAT
Friday Night
CRAZY DAYS CRAZY FEELING
KIMOCHI
半透明少女関係

■ザゼン楽しすぎて踊りすぎてまたも合羽の意味が(ry

■アース付近通ったら、人多すぎ!!!!グループ魂です!集客力ありすぎwww外のモニターで見る。君にジュース、チャーのフェンダー、竹内力聴けたw嬉しい!そして、バカからの小包で、向井徳次郎現るwwさっきライブ終わったばっかりなのに(笑)ほっかむり+北海道のイラストに『北怪道』と書いたTシャツwwwwww

■テントに戻って、いろいろ腹ごしらえ。

■22:00 ROVO@@ムーン
やっっっっっばかった最高すぎてやばかった。実はライブは初めて観たのです。もう、こんなにもかっこいいのかと、終わったあと、内なる興奮が抑えきれませんでした。始まる前に、「今日は1時間くらいある新曲をやります」と。どよめく観客(笑)。コンドルという曲。3部構成だと、言っておられた。最初はゆったりと始まった記憶があるのだが、どんどんどんどんスケール感が増していって…ラストは圧巻。気付いたら踊っていた。宇宙だ。1時間と言わず、ずーっとやってくれても、と思った。ほんとになんだあれ…!!!すごい!!!ROVO、デカい。 映像も照明もかっこよかった。素敵すぎる。

■23:00 FRICTION@レッド
初フリクション、凄かった。かっこいい!!!ロックンロール。興奮。ほんとに凄いんだフリクションて!RECKはほんとに40過ぎのおっさんなのか?なんで今でもあんな衝撃的な音なんだ。「これぞ軋轢!」モモが言ってたが、まさしく。中村達也のドラムはやっぱり達也の音だった。かっこよすぎ。改めて聴くと、ほんと思う。かっこいい。 いいもの見た。

■激しくバッファロードーターが観たかったのだけど、泣く泣く帰宅。2日目を無事に乗り切るためにも、休みが必要なんです(泣)

■2時くらいに家に着いた。風呂入って、足すっきり爽快シートを足中に貼って就寝。明日のことを考えると眠れず。


2日目へ続く。


追加追加

今朝、エゾの夢見ました。
ザゼンを見逃して泣いていました…w

そんな日に
ウエスからメールktkr!

■三人の侍出演決定!〜石狩編〜

キヨシローのとこですね!
サムライならなんか納得。


■ZAZEN BOYS、新たなスペシャルシークレットゲスト(vo)追加決定!

…ボ ー カ ル?

誰だ!ちょ、あの人しか思い浮かばないんだけど((゜д゜))
もしそうだとしたら、今年のエゾ最強なんですけどこれ
まさか?え?どうなの?ねえ!

で、ついでにMO'の時にも出ちゃうってのはどうですか?w
まだライブでやってないよね?
祭りだからやっちゃえばいいじゃない!

どうなの?
ていうか、
ねえ!これ!はっきりして!シークレットとか言わないで!
緊張するから!

でももうなんか、
むしろ違うといってくれたほうがいい!
緊張するから!

どうなの!

うーん、夏です。


エゾ追加発表!

第6弾追加きました〜〜〜!!!!
http://rsr.wess.co.jp/2006/artists/lineup.html
これで本当に最終なのかな。どきどき。

怒髪天きました!
というか、増子兄弟です!
キャンパーズかあ〜。

あとは、真心とフリクションが嬉しいです。
フリクション見たいなぁ〜

今年、2日目は忙しそうだけど、
1日目はゆっくり会場内見たりできそう!念願の!いつもバタバタしてたからなぁ〜。1日目ずっとムーンにいるというのもよさそうだ。
わくわく。


あとはタイムテーブルですね!
これは!本当に祈らなければ!被らないように…!!



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--