2017/11

<< November 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


2005年を振り返る 2005年の10枚編

さてさて、もう2006年も明けてだいぶ経ってしまいましたが…
昨年の振り返りをしたいと思います。
2004年は5枚のアルバムを選んだわけですが、2005年は、1位の1枚を除いてそのあとの順位がどう考えてもつけられない!ので、ランキングなしで、2005年にリリースされたもの、10枚。選んでみましたー。



■MO'SOME TONEBENDER / Rockin' Luuula

Rockin' Luuulaもはや、今のこの私の状態をして、これ以外に1位があるものか、といった感じだと思われますが…。モーサムの最新アルバムです。これまでアルバムごとに違う色を出してきたモーサムが2005年に選んだのは、細工なしのストレートなロックンロール。正に、その2005年のモーサム集大成。とにかく、最高最強。たくさん、このアルバムの良さを書き連ねたいのだけど、どんな言葉で褒め称えようと、この音の前では無力な気がして。いつもあきらめてしまいます。とにかく、凄い。シンプルなロックあり、メロウなナンバーあり、パンクあり、楽曲的にもバランスが取れてて、聴きやすい。また、テンション、勢い、そういうのだけじゃなくて、優しさとか強さとかの存在に、また驚きました。こんなモーサムも良いなぁとまた惚れ直してしまいました。ほんとに、凄い。
でも、どんなに今年1番だと言っても、これがモーサムの1番かと言われれば、それは違うのです。傑作といって否定はしないけれど、まだまだ絶対こんなもんじゃないという気持ちでいっぱいです。このアルバムを経て、この先どんな凄いことになるのか…考えるだけでわくわくが抑えきれません。パイプ椅子を振りかざしたいくらいです!笑


■GREAT ADVENTURE / GREAT&FUNKY-Reservoir Edition-

GREAT&FUNKY-Reservoir Edition-今年一番重要な出会いだったんじゃないかというGREAT ADVENTUREの1stアルバム。インディーズ時代に出したやつ+αのリイシュー盤?みたいなやつですが、2005年リリースということで。秋に出た2ndも良かったけど、やっぱりこっちに思い入れがあります。最初はすげー不純な動機で試聴したのですが、聞いてびっくり。こんな音鳴らすバンドが日本にもいるのか、と。いや、むしろ、ほんとに日本人なのかと。クオリティーの高さと、びっくりしてる聴き手をあざ笑うかのような態度(っていうようなイメージ笑)にやられた。そしてやられて良かった…(笑)。ライブも度肝抜かれました。まじですげー。グレアドを好きになって、自分の聴く音楽の幅も広がったように思います。このバンドも、これからが非常に楽しみ。今年も踊り狂いたい。


■髭(HiGE)/ I Love Rock’n Roll

I Love Rock’n Roll今年の重要な出会いといえば、髭ちゃんも外せません。名前は以前から知ってたのですが、ちゃんと音を聴いたのは今年に入ってから。聴いて1発で心奪われました!春に出た1stも非常に良かったのですが、秋に出たこの2ndを好んでよく聴いております。このポップでキュートでカラフルでナチュラルサイケデリックな気持ち悪さの気持ち良さ!が、最高。ほんとに面白いバンド。須藤さんの声めちゃくちゃかっこいい。そして歌詞も物凄いツボ。このセンス。大事にしてほしい。


■ZAZEN BOYS / HIMITSU GIRL'S TOP SECRET

HIMITSU GIRL'S TOP SECRETここでシングルを1枚…。新生ZAZENの第1弾音源であるこのシングル。アヒトが脱退して不安がってた頃の自分が懐かしいです…(笑)。何も心配なんぞするこたなかった。あまりの凄さに驚き通りこして笑いました。この圧倒的なグルーヴ。変則リズムに翻弄されるばかりでした。相変わらずビリビリきた。この具合の良いテンションヌ!c/w含め、アルバムにも劣らない濃さ。ジャケットも好き。


■Radio Caroline / ALL-OUT

ALL-OUTレディキャロの2ndアルバム。これもロックンロール以外のなにものでもない!真っ黒で大人なロックンロール。この存在感。1曲聴いただけでがっつり胸ぐら掴まれて、ライブハウスのフロアへ放り投げられるような。そんくらいかっこいい傑作アルバム!ラストの流れが最高。まじでALL-OUT。踊り続けたい。ロックンロール!


■POLYSICS / Now is the time!

Now is the time!ポリポリシックス!ポリシックス!やっと時代がポリに追いついた。といったような物凄い活躍っぷりが目立ったポリ。私も巻き込まれました。この1枚に閉じ込められたテンションに感服。しかも相当ポップで相当聞きやすいのに、一筋縄ではいかない感じがやはりポリ。すげーアルバム。


■POMERANIANS / 雑踏ダイバー

雑踏ダイバーポメも今年出会ったバンド。レゲエ×ダブ×スカ×ポップの心地良い音楽。決して派手じゃないし、コレじゃなくちゃだめ!ていうのでもない。だけど自分の何てことない日常をいつもより少しだけ幸せなものに変えてくれる。それがポメの良さで、このアルバムの魅力であります。いつの間にか自分の大事な音楽となってしまいました。いつどんな時でもそばで鳴っていてほしい音。ほんとに今年良く聴きました。気付いたらずーっと聴いてました。いくら聞いても飽きが来ないところが凄い。


■bonobos / electlyric

electlyric2005年を代表する曲、といって思い出すのがbonobosの『THANK YOU FOR THE MUSIC』!これははずせません。bonobosのことを知ってる人も知らない人も、音楽好きな人をたくさん巻き込んだ素晴らしき名曲。ということで、この曲が入ったこのアルバムを選んでみました。より力強くなったリズムにプラスされた少しの電子音とグッドメロディー。心地よくて幸せな素敵な1枚です。


■THE MIDWEST VIKINGS / VAMOS TOKYO!

VAMOS TOKYO!10枚選ぶって結構大変だ…!というわけでちょっと気を抜いてこのシングル。某有名人による覆面バンド、によるFC東京の非公式応援ソング!いや、とにかくあの人が、あの人と組んで、応援歌出すだなんて!2005年一番笑ったニュースかもしれません(笑)。嬉しくて(笑)。今までもいろんなバンドがJのチームの応援歌をひっそり作ったりしてるみたいですが、いや、だってこの人が!こんなかっこいいサポーターソング聴いたことありません。とにかく、嬉しかったので選んでみました。


■OGRE YOU ASSHOLE / OGRE YOU ASSHOLE

OGRE YOU ASSHOLE最後は、こちら。OGRE YOU ASSHOLEの1stアルバム。最近知ったばかりのバンドでつい最近リリースされたものですが、思い切って2005年の10枚の中に入れてしまおうと!思います。それぐらい良かった!初めて1音聴いた時に、久々にあ〜これ、きたかもしれない!という感覚が出てきたバンド。いやー良いです。ソリッドでキレキレなギターのかっこよさ。ヒリヒリした世界観。じりじりと地を這うダンスビート。スパルタの1stの感じに非常に近いです。でもあの頃のスパルタみたいなささくれ立ちまくった感じではなく、あの夜の雰囲気とか攻撃性を漂わせつつも、なんだか奇妙な温かさとかゆるさがあるような気がする。ボーカルの声も良いですね。とにかくかっこいい。センス良い。



以上。10枚。でした。

次点としては、フジファブリック/FAB FOX や アナログフィッシュ/KISS、あふりらんぽ/URUSA IN JAPAN、スパルタローカルズ/夢ステーション なんかが良かったですかね。あ、あとtoddle/I dedicate D chord とかも良かったなー。
あと、
本当は、モーサム3部作全て入れたかったんですけど(笑)
それだとあまりにもなので…(笑)。
でも最後に言いたい。この3部作もほんとに良いんです(笑)。
ビートルバーナーfaster!ペチカ


『ビートルバーナー』はシングルオブ2005。この曲から今年のモーサムは始まったわけで、非常に印象深い。ポップ。c/wの2曲も物凄く良いのです。そしてカバー曲も。トータルで最高。
『faster!』は個人的には実はあまり聴いてないのですが(笑)13HOTDOGS、ばちかぶれ、Have you ever seen the stars?など、最近のライブで演ってるものが多く入ってます。ほんとにライブ映えする曲ばっかり!さらに既発曲のライブ音源も入ってるってことで、何気にモサム紹介盤なんじゃないかと。思います。
で、『ペチカ』はソングオブ2005、でしょう!!とにかく大好きな曲になりました。この今年のリリースの流れで、この曲を持ってきたってことがまた凄いんだよなぁ。これこそ、何度聴いても飽きないです。一生ものの曲な気がする。

あーーもう、モサムに尽きました。すいません(笑)
来年もたくさんいいもの聴きたいです。
今年も邦楽ばっかになっちゃった。


スポンサーサイト

 


comment

内容濃くて興味深いですー。
えっかるさん、去年もモサムづくしだったようですね(笑)
今年はDVD発売から幕開けですね!
今年は音源よりライブを激しくやりそうだ〜(新年の挨拶にもそう書いてあったし)
私もえっかるさんを見習って、色んな音楽を聴いてみようかと。
音楽幅狭くて困りようなので・・(基本的に同じ人たちを何回も聞く。。)

  • 管理人あおい
  • 2006/01/08 3:11 PM

はい。モサムづくしでした…(笑)。
DVD本気で楽しみです!そしてライブ宣言も!
凄い年になりそうですね。楽しみ〜〜!

いやいや!私も全然幅狭いですよ〜。
近いとこを辿ってるだけなので…。
私も今年はもっともっと色んな音楽聴けるようになりたいです。きっともっと凄いバンドとかいるだろうしっ。楽しんで探しましょう〜。
あおいさんもオススメ見つけたらどんどこ教えて下さい!ヨロシクです(笑)!

  • etquart
  • 2006/01/08 8:53 PM

こんばんは。
13日に福岡のアップルストアでモーサムのインストアがあったのにいけなかったme-miでっす。
1.5メートルの距離で見れたらしいよ!!

オウガさんがベストテンに入ってて嬉しいです。去年のイチオシでしたから(^^)
モーサムのアルバムも良かった!

Last.Fmの記事を参照させていただきました(ぺこり)
これ、楽しいね☆

  • me-mi
  • 2006/01/16 10:05 PM

こんばんは!どうもです!
モーサム@福岡アップル、1.5m!!超至近距離!いやいや、ほんとに福岡羨ましいです〜。
ほんとに憧れの街です(笑)

この10枚、オウガさんを入れたいがために『10枚』としたんですよ〜(笑)!それほど良く聴いてます。ほんと、出会えたのもme-miさんのブログのおかげです!ありがとうございます(笑)。
モーサムも良いといっていただけて嬉しい!

Last.FM、楽しいですよねー。
記事にしてよかったー!

  • etquart
  • 2006/01/17 7:34 PM









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--