2018/01

<< January 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO 2007@石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ【1日目】

どうもーーー!

ご無沙汰しております。生きております。私です。
まだここを見て下さってる方なんていらっしゃるんでしょうか…。どきどき
いやいや本当にご無沙汰してしまいました。
ここ1ヶ月ライブもなく、音楽とも若干離れた生活をしておりました。
が、エゾはもちろん行ってきましたよー楽しんできましたよー。というわけでエゾのレポなんでございます。久々すぎてレポの書き方も忘れちゃいまして、内容は薄いうえに長文ですが許してね。

8/17


1日目

■前日に最悪だった体調を引きずりつつ、6時起床。支度。栄養ドリンクや薬やらでドーピング。(成功)

■弟の車で、友達も乗せて会場へ。9時くらいに到着!天気は曇り。暑くなくて快適。
今年はかなり列の前の方に並べたなあ〜。いつもと変わらない時間に出たのに。

■11時、会場オープン。今年は全然待たずに入れたー。よかった。テントサイト引き換えに並ぶ。これは時間がかかった。
しかし、無事にグッズ売り場の近く、大きな通路沿いの好位置ゲトー!ヤタヤタ!
初めてのヘブンズ。荷物運びの楽なことといったらなかった…。毎年ムーン付近まで重い荷物ひっぱっててたからね…。
いや、でもムーンには手放しがたい住み心地の良さというものがあるのだが…。

■グッズ売り場を見ると長蛇の列。これはヤバいということで、友達を派遣。
で、弟と2人でテント建立。去年が嘘のような抜群のチームワークで短時間でテント完成。さすが。 今年は荷物軽量化したため、余計なものもなく、テント回りも中もきれい!快適! 寝袋敷いて、毛布も用意して、超快適!あとは寝るだけ!

■テント建て終わったくらいのタイミングで友達が帰テント。ばっちりお目当てのものゲトしてくれた。ありがとう。チームワークの良さを自画自賛。

■ご飯。テントから屋台もすぐだぜ!

■ラーメンおいしかったです

■一仕事終えてゴロゴロ。弟爆睡。テント快適すぎて、もうライブとか見なくていいわまじで…。って気分になる。

■気力を振り絞ってライブ見に行く。


★15:00〜 SAKEROCK@RED
ずっと1度見たかった生サケロック。いやー笑った!
ハマケン、北の国から風衣装。
とにかく、途中で始まったハマケンのモノマネが…(笑)
もうそれしか覚えてない。
突然、何の前フリもなく、「XジャパンのTOSHIです」と始まり、曲熱唱、ちょっと声変わったと思ったら今度はCHARAの曲!「CHARAです」って(笑)
そして続けざまに「さかな君です!!」て(笑)
やべえ!文字だけじゃ伝えられない(笑)
一人三役で対談ハジマタ(笑)

CHARA「じゃあ〜TOSHIに聞くけどぉ〜TOSHIが〜自分でコンプレックスに思ってるところって〜どこぉ?」
TOSHI「…………アゴ!!!!!!!!!」

ちょwwwそんなのが延々と…もう腹筋壊れるかと思いました。
gdgd過ぎるのが逆にツボりました(笑)

そしてその真似のままスーダラ節をアカペラで…
♪(CHARAで)スイスイスーダラダッタスラスラ
 (さかな君で)スイスイスーーーイ!!!!!!!

ああー
面白かった…
そしてそれを端から見て笑いこらえる星野君カワユス

あ、音は素敵だった!
REDの空気にピッタリ!なんともゆったり幸せ気分でした。
慰安旅行聞けてよかった。

で、途中で退場。ごめん。スペアザへ移動。

しかしそういう人が多かったみたいで、抜けてゆく人に向かってハマケン
「ちょっと!どこいくの!…スペアザ見に行くんだろおおおおおお!!!!行かないでえええええええ」
って(笑)



ほんと、サケロックとスペアザ被せるウエスが悪いっ!


★15:30〜 SPECIAL OTHERS@MOON
ほんっっっっとにほんとに、スペアザ見てよかったです。最高すぎた!
セットリストも知ってる曲ばっかで嬉しかったー!
スペアザの音と、エゾの空気の相性の良さは想像以上でした。
空気が音楽。浴びる包まれるーて感じ。気持ちよすぎる。
AIMSでああやって踊るの夢だったんだー。楽しくて楽しくて。具合悪いのふっとんだ。
すごかったのがIDOLの時。一番盛り上がるところで一瞬、青空が見え、太陽の光が!
曲自体、発光するようなメロディと音のIDOLに空まで味方するとは。
なんというタイミング。神がかってた!
この自然の演出には何もかないませんよね。スペアザ、エゾ1発目にして、私のベストアクトです(笑)

拾ったセットリスト

Surdo
STAR
NGORO NGORO
AIMS
IDOL
GOOD MORNING
BEN

■スペアザ終わったのでテントへ帰る。帰り途中でレッドの屋台群にてさつまいもスティック購入。 いもいもしててうまい。レッドではハナレグミ。ちょうど家族の風景。

■戻り途中サンステではビークルがHIT IN THE USA。

■テント前に座っていも食べてたら、見知らぬお姉さんに「ちょ!それどこで買ったの!!!」て言われた(笑) 女子はいもに惹かれますよね!あのお姉さん、無事にいも買えたかしら。

■またもテント快適トラップにひっかかり、動きたくなくなる。サンステの音もばっちり聞こえるんですよ。テント。 友達と共に、ライジングにまで来て引きこもりかよ…wと落ち込むが誘惑にかてず、テント内で陽水聞く。


★17:40〜 井上陽水@SUN(だが私はテント)
アジアの純真始まりの、ヒット曲ばっかりのセットリスト!!!テント内でいちいち大興奮。 陽水さん、めちゃくちゃロックじゃないですか。すげえ。
メイクアップシャドウもかっこよかったし、夢の中へもよかった。
絢香のカバーとかもやってた。アレンジが素敵だった。そして陽水さんの声のすばらしさが改めてわかった。
一番かっこよかったのが氷の世界!!!!かっこいい!!!!!
余裕のステージング。だったと思います。音しか聞いてないけど。
少年時代が始まった途端、自テント前を
「ようすいいいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
と絶叫ながら走っていった人がいた(笑)

■ここらで携帯がまったく機能してないことに気づいてソフトバンクへの怒りがこみ上げる 受信はできるが送ることができない。電話も。うんこ。

■そして!!!今年一番のお目当てを見にグリーンへ移動。グリーン内は15分前にして人がたくさん。 今年のグリーンはテントではなく、小屋。中にバーも併設されてて、壁際にはテーブル席もあり。 天井にはシャンデリア型の照明と、雰囲気的にはめちゃくちゃ素敵!!だけど、本当に狭い。ステージも超低い。見えない。
素敵だっただけに残念だ〜。スカパラやスガシカオなんかの動員数が多いアーティストの時は、皆中に入れなくてほんとかわいそうだった。


★19:30〜 JOY HEIGHTS@GREEN
で!ジョイハイツですよ!!去年のセッションと同じメンバー(−勝井さん)?
「ジョイジョイジョイジョイジョーイハイツ!」みたいな達也さんの挨拶

音はもちろんめちゃくちゃかっこよかったです。好みすぎる。
太いグルーブ。達也さんのドラムは相変わらず凄まじくて!うおおおおおお燃える。
モモはシンプルながらもモモらしいギターでした!
明るめの曲ではビーバナみたいなリフ弾いてた気が。
メロウでスペイシーな曲ではノイズ交じりでかき鳴らしたりしてた気が。
去年より、大友さんとのギターの絡みが少なくなった?わかんないけど
セッション時よりも作りこまれてる感。
あーとにかくかっこよかった。
あ、ボーカル有りの曲はやらなかったな。あれ聞きたかったなー。

「○○君(ここ忘れた)、お腹ペコペコー!」とかいう達也さんのなぞの言葉の後にやった曲が
かっこよかった。

メンバー紹介では、
「レッドTシャツ、モモくん!」と紹介。
tastuさんのことは「モヒカン族最後の生き残り」って言ってたw

いやー
満足です。また見たい!ジョイハイッ!

■終演後、外に出ようとしたら、スカパラ目当ての客がものすごい勢いで入ってきて出られなーーい!なんぞー!通してよう!

■目当ても無事に見れたので、テントに戻る。友達と合流後、ご飯を調達して、アースの外でモニター見ながら食べる。


★21:10〜 BUCK-TICK@EARTH
普段絶対見られないから見てみたかったBUCK-TICK。
かっこよかったです!音も重厚で。
櫻井さんの動きがいちいち美しいというか絵になるというか。ものすごい人ですね…
二の腕の筋肉が綺麗でした〜
あとベースの人の動きが超かわいかった(笑)なんぞあれ。
ちょっと音源聞いてみたくなった。

■バクチク終わってから弟と合流。弟は1日目だけの参加なので、「もう今日で終わりだから食べまくるー」つって、最後にアース周辺で暴食。
弟のおすすめの焼小龍包、美味しかった!肉汁注意。

■弟の腹も満たされたようで、テント泊のちゃこちゃん置いて帰宅。12時に家についたよ。いろいろして就寝。

■ちなみに弟はエルレやらカエラやらを前の方で見たそうですが、カエラ、めちゃくちゃ小さくて可愛かったんだってー。
マイク3本くらいで顔が隠れるような小顔さらしい。見たかったなあ。



1日目終わり。
2日目に続く。


スポンサーサイト

 


comment










(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--