2018/09

<< September 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


the pillows Wake up! Tour@Zepp Sapporo

今更ですが9.16
メモ程度に




初、ピロウズ@ゼップ札幌。
しかも記念すべきピロウズ生誕日。



最初この会場が発表されたとき、すげー!と思うと同時に、埋まるの?
なんて心配をしていましたが、ピロウズは凄かった。
人いっぱいだよ!ゼップ埋まってるよ!すげー

SE鳴って、ステージ上に貼ってあった薄い幕がばーんと落ちてメンバー登場!
おおー派手な演出!すんげー!
てか、しんちゃん超高いとこにおる!!
いつも見えないしんちゃんが、今日は一番見える。高い。笑

照明もすごかったです。おなじみのロゴの電飾とか!
高くなったしんちゃんのドラム下の台にもライン状の電飾があったり
舞台が本当に豪華。いつものペニーレーンに比べると!すげえなー。

なんて思ってたら、セトリも素晴らしかったです。
Wake up!始まりで、アルバムの曲中心(だと思う)

18年前の今日、真鍋くんのアパートでthe pillowsという名前を決めてから・・・という思い出話からの
プリーズミスターロストマン、

懐かしい曲をやる。俺らにとって懐かしい曲だから、みんな知らないかもよ。と、
巴里の女性マリー!!

ここら辺がやばかったです。
あとファニバニとか。ミンナイダウンとか。ライクアラブソングとか!!
うれしかったなあ〜。


そして、なんといっても、リトルバスターズの時、
ステージ後ろにぶわーっと現れた巨大バスターくん3体!!!!
かわええええええええええええええええええええええええ
すんごいでかいの!
空気でふくらむやつ!
ふわふわアドベンチャーみたいなやつ!!
最初1体、顔面つぶれてて心配したけど!すんごいかわいかった・・・
そのお祭り舞台仕様と相まって、リトバス、ほんと最高だった。
ピロウズ好きでよかったーて感じでした

アンコールは
ライドンシューティングスターと
アナザーモーニング

これだけで収まるはずがなく。
感謝の気持ちを込めて歌うといったスケアクロウ。
そして、
ハイブリッドレインボウ!きたーーー!
ううう18年のいろいろが詰まったハイブリッドレインボウ!
呼応するゼップを埋める数の曲!
毎回そうだけど、グッときました。大満足した。


スタッフの動きも終わりっぽかったんで、外出て荷物取って・・・

って、あれ?客、全然出てきてなくね?ねえねえ、なんで?

と思ったら、

まさかのトリプルアンコに答えてやがる・・・・
やっちまった。笑

というわけですぐさま中に戻って、聞きました。
スワンキー・・・よりによってスワンキー・・・
大好きなスワンキー・・・

でもちょっとだけでも聞けてよかったです。笑
楽しかった。

でもあのでかいバスターくんの潰れるところは見たくなかったなあ〜笑
一気に潰れていきおった。
そして避難するしんちゃん。笑

さわおは今日もご機嫌だった!

アルバム曲以外にやったやつ(スレから拾った)

ターミナル
空中レジスター
I know you
ミッドナイトダウン
ファニバニ
マリー
ぼくはかけら
マイフット
ライクアラブソング
ロストマン
サードアイ
リトルバスターズ
ロックンロールシンナーズ
ライドン
アナザーモーニング
ハイブリ
スワンキー


さわおたくさんたくさん喋ってたけど、何いってたか忘れちゃった。
淳さんは9年やっても新人らしい。
しんちゃんは、パソコン使えない。だけどホテルに「佐藤様」とかかれたモデムがあった!
さわお「モデムってなに・・・?」
しんちゃん「・・・バビル二世に出てくるやつじゃない?」

私(それロデムーーー!!!)

さわお「誰もわかんねーよそのネタwwww」

知ってる私って・・・
ええそりゃあ中学生のころに夕方再放送してたのをガン見してましたよ
面白かったんだから。 あ、このブログ始まって以来の余談でした。


あと、

客「さわおかっこいいー」

さわお「そんなの知ってるよ!」


・・・とか。笑
リトバスの巨大バスターくんは、9年間温めたネタだそうです。
叶うなんて素敵すぐる。
ペニーレーンじゃ狭すぎてできないからなー
今度は事務所にお金ためてもらって、腕の回るバスターくんを作るそうです!








正直、ゼップの音が好きではないからか、
音に関しては、ああーなんかもうちょっと!
と思うこともあったんだけど、それはお祭りムードでカバー。でした。
それくらい記念日でした。


スポンサーサイト

 


comment










(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--