2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


MO'SOME TONEBENDER TOUR"死に物狂いでリズムを刻め”@札幌ペニーレーン24

良いライブというものは、
演者の演奏もそうだけど
自分の気持ちや周りの環境も大いに関係するのだよなあ

改めて思ったライブになりました。

モーサム故に長文&私情垂れ流しレポですいません><



大傑作の新譜C.O.Wをひっさげての全国ツアー@札幌。
前回よりもキャパの大きなハコになって、さぞかし大賑わいかと、思いきや。
あえていおう。

人がいねええええええええええええ!笑

3日前、同じ会場の髭ちゃん、今日のモーサムと同じ開場・開演時間だったんですけど、
開場30分前にはすでにロッカー全部埋まり、最寄の地下鉄駅のロッカーも半分以上は埋まってたんです。
それなのに!
開場時間になっても会場のロッカー、空いてる☆
ていうか、並んでるの100人もいない☆
さらに、会場入ると、いつもあるべきはずの場所に物販がない・・・・・
恐る恐るフロアに降りてみると、フロアの片隅に物販ある☆
びっくりしたーーーー。平日だから?北海道ライブラッシュだから?
悲しい・・・・それはとても悲しい気持ちになりました。

でも、こんなにすっかすかな会場・・・・・
悲しいけど、考えてみて。
不快な思いせずに(させずに)好きなだけ踊りほうだいじゃねえか!
ひゃっほううううううううううううう!!!!!!!!!!
と、いうわけで、スタート前からテンションあがりまくりんぐ
(あ、あまりにこの状況が不びnもとい、楽しすぎたので会場BGMちゃんと聴いてなかった・・・失敗した。)


10分押しくらいでスタート!


マーチのリズムに乗って3人登場。
タケイさんが龍の刺繍の入ったあれ何?ガウン?みたいのを着て、
リズムに合わせておもちゃみたいな動きで行進してる!笑
「死ぬ物狂いでリズムを刻んで帰ってください」みたいなことを言っていたような

で、いきなりのYoung Lust始まり!思いっきりハードコアに始まったライブは、そこからルーラ、13犬とおなじみナンバーへ。さらに新譜からLOVE。
「今日はチューニングがよう狂うわ」と百々。
そしてユーアー、さらにまた新譜からエンゲルロージーと、 前半は息をつく暇もないほど全開に畳み掛けてくるモーサム。 あれ、これ本当にCOWを出したバンドかなあと思うほどギャンギャンのモーサム。
それでも久々に浴びる轟音と、人がいなくてたーのしい!のと、何も考えずに楽しめました。
今日はいつもどこかおかしい百々がすごくかっこよく見えた。
(気になるおかしいアクションは多々ありましたが!)

札幌久しぶり、といういつもの短いMCを挟んで突然鳴ったのは

DAWN ROCK!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今回のツアーに関する情報一切見てなかったのでびっくりした!!!
生ドンロクは初めてです><
あの地を這うようなイサムのドラム・・・・くううううう
音源のような陰の感じは薄れたというか、陰を覆い隠すほどの熱量というか、それが今のモーサムで・・・・でもあの百々の狂ったようなギターは健在で、テンポ落ちるところなんか、最高にかっこよくて、やっぱり大好きだわモーサム!と思いました。

すると次は鈴を持ち、シャンシャンと鳴らす武井さん。
♪〜〜〜〜クリスマ〜〜ス
と、ホワイトクリスマス?らしき鼻歌を歌う武井さん。
そんな武井さんの鼻歌にかぶさる打ち込みリズム・・・
「BLACK CHRISTMAS!!!!!!!!」
ぎゃああああああああああああああああ不意打ち!!!!!!!!!!!!!
これ出た当時のツアーでやらなかったし、季節ものだしで、最近全然聴いてなかったから、びびった!しかし嬉しいいいいいいいいいいいいいいい嬉しすぎるううううううううううううううううう  好きなのです!これ!ひゃーーー楽しい!
これはこっから躍らせてくれるのか!?わくわく!と思いきや、
秘密にしようよ!笑
ズコー。でもいい曲、秘密にしようよ。ブラクリは秘密にしようよ。と、曲順覚えた^^
秘密にしようよの後はルルル! ポップモーサムのターン!
ルルルは明るくてファニーなのに、何故か切なくて、好きです。泣けてくる。
ジャブジャブ右フックストレート!
うわーいいわあ。グッとくるわあーなんて思ってたら、
レッツパーティ。
パーティは続くよ。
これがまためちゃくちゃよかったーーーーーーーー・・・・・
むちゃくちゃな轟音と、まぶしいくらいのキラッキラが、なんていうかもう好きすぎて好きすぎて。 切なくなった。実はちょっと泣きそうになったり。

いやー、いいバンドだ。と、余韻に浸ってたら、
おもむろにベースを置く武井さん。おおおおおおなんだなんだ。踊るのか??
イサムさんも横に置いてあるエレドラ?デジタルパーカッション?をポコポコ叩いてます。 否が応でも高まる期待!
すると奥から武井さんに武器が渡された!!!長い剣・・・・?
暗転して響くデジタル音、そして紫に光る武器・・・・
ライトセイバーや!!!!!笑
よく見るとイサムさんのスティックも赤と緑に光ってるうううううううううかっけえええええええ!!
Lost in the cityキタ━━━ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ━━━!!!!
照明も一気にクラブ・・・じゃない、ディスコ風に。
武井さんはライトセイバーを延々と振り回したりしてフリーダムでした。
♪僕らはもう帰らないー
がエンドレス!
武井さん踊る踊る!!もうもう最高に楽しかった。
これ1曲延々と続けてくれてもいい。私はそんくらい好きだ〜。

このまま、hangsongとかバッサマとかに行くん?ねえねえ?とドキドキしてたら
ハブユー!笑
やっぱり期待通りにはいかないのね。どこまでも振り回されます。
がっくりだったけど、ハブユーもよかったと思う。
途中、武井さんが歌ってた!(♪読み止しの〜のところ)

それからハラヒレ!!!!!!!!!!きたきた!
パーフェクト!パーフェクト!!
あのコーラスとか超好きです。疾走感。 楽しい楽しい。
テンションもあがりきったところでサイレンの音が!
タイガーーーーーああああああああああああああああああああああああ
ヤバいヤバい。久々に聴くとくるわこれは。
しかも、今まで聴いたTIGERの中で一番良かったなあー
最初聴いたのは音源になる前のやつで、次に聴いたのは前回のツアーのとき。
でも1曲目で、しかも3人の音のハマり方が完全じゃない気がして、やきもきしたものでした。 でも今日はここだ!!というテンションの時に持ってきてくれたからほんと、良かったーー
なんていうか、何がなんだかわからんくなった。テンションあがりまくって。

その流れの中で続いてはラッキーフレンズ。
今日のラキフレも今まで聞いた中で一番よかった。
今まではこの曲をやるモーサムは私の好きなモーサムじゃない・・・と思ってたのですが、今日は私の好きなモーサムの姿だった。さっきまでのバキバキで、圧倒的な存在感があるのに、 この曲だけはそこにあるもの全部ひっくるめて友達さ!って。
逆の意味で、ほんとにモーサム?って思うくらいのハッピーな空間だった。信じられん。 ちゃんと受け入れられた。楽しくて楽しくてしょうがなかった。

ああ、これで大円団かなー。と思ったら、
あのシンセの打ち込みフレーズが・・・・・

BAD SUMMER〜キタ━━━ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ━━━!!!!
今日のハイライトはLost〜とこれです!!!!!!!!!!!
てか、その2曲を聴きにきたといっても過言ではないのですが、
ああああああああああああああああああああああ
これはこれはこれは・・・・・・・・!!!!!!
まじで全身の毛穴が開いて血が沸騰する感じ! 笑いとまんない!
かっこよすぎる!!!!!!!!!!!
3人の音がぶつかりまくって、 これは、塊になるというより、その場で爆発してすべて同等になる感じ
これが見たかった、これが聴きたかった、っていうかどうでもいいもん、みたいな・・・

ただひとつ残念だったのは、音響悪くて百々のボーカルがほぼ消えてたこと。
いや、いっつもあんまり聞こえないけど・・・この曲だけはもうちょい聴き取りたかったなー
ってまあそんなこともちょっと思ったけども、そんなの関係なく最高だった。
長いアウトロ。重低音が耳を劈いて、1日経った今でも耳が痛い。
多分一番の理由はこのバッサマ。笑

ああー今度こそこれで終わりかー
と思ったら、ラスト。
18!
この流れ!!!
イントロでは椅子に座ってギターを抱え込むようにして弾く百々がめちゃくちゃかっこよかった。
さっきまでとは違って一気に重くドロドロとした音に引きずり込まれる
こっちもずっと聴きたかったモーサムの音でした(音響残念だったけど)。
レッツゲットクレイジー。
凄い気迫。やりきった感の3人を見てさらに満足。

本編終わり。

アンコール!
「日本が今、逆転されてます」
と、武井さんの野球情報もあり。

まずはもちろんあの曲。
GREEN&GOLD。
今日も開放感があって、楽しい感じのG&Gでした。まあ、もう、ここら辺は慣れたものです。
昔の衝撃を求めることに関しては、今回すっぱり諦めきれたなあと思います。
とにかく楽しければいいやといつものようにイサムさんを凝視。
うおおおおおやっぱりすげえええええええと思ってたら、曲の早い段階でスネア交換しだした! ちょ!スネアのヘッド破れたらしい!笑 どんだけ・・・と言わざるをえない・・・・
(※交換中も演奏は続いています)
ちょっと音の少なくなってきたドラムに気づいた百々がイサムさんの方を向いてニッコリ(楽しそう)
でもね、音少なくなったっつっても、凄いままなのね。それが凄い。
そんなハプニングも嬉しくてこっちもにこにこしながら見た。
そして、一瞬百々を見て、またふとイサムさんに目をやると、
ちょ!左のスティック持ってない!!笑
落としたのか投げたのかは知らないけど、
でもそのまま右だけ叩き続けるイサムさん
(しかも確か、♪見極め続けてるんだ、の連打するとこだったと思う)
開いた左手をぐわーっとライオンのようにして(うーん、ガチョーンの手の形)
ドラムの方を向いて弾いてる武井さんに向けるイサムさん。笑
しかもその手のまま連打のリズム刻んでる笑
連打終わる直前はコブシで叩いてたよ!!!
イサム〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!>
(その後はちゃんとスティックもらってました)
忘れられないGREEN&GOLDになった
これからもイサムさんについてゆく。

そして本編ラストは、未来は今!
・・・・・何も言うまい。
もう私、モサム@札幌のアンコールに何も期待しないです笑
2005年から今日まで、未来は今をやらなかったのは去年のライジングだけだよっ!笑
これからもう、アンコは未来は今だと決まってるんだっていう気持ちを持って臨むよ・・・
いや、未来は今も大好きなんですよ?


Wアンコかけたけど、武井さんの挨拶のみ。
「日本が今大チャンスです!みなさん早く帰って応援しましょう!また来ます!センキュー!」
了解。



・・・・
というわけで、とてもとても楽しかったのです。
でも、今までの私の感じ方とはまるで違うのかもしれない。
前回のモーサムライブから半年以上経って、ちょっと前よりは音楽に対して距離を置いた生活をしていたので、 久々の感覚に舞い上がってたのかもしれないです。
この、過度な期待とかあんまりしてなかった、っていうのがね、よかったかも。
モーサムが良かったか良くなかったかは、もしかしたら、この日の私の感じ方はハズレなのかもしれない。 音響的にとてもいいとは思えなかったのは本当だし。
でも演奏は、良かったと、私は、思いました。

楽しかったです。本当に。
人が少なくて、誰にも邪魔されずに好きなように踊り放題だったっていうのも大きい。それは本当に大きい。 あと、ルーラやユーアー、13犬やばちかぶれ、ハブユーやラッキーフレンズをも楽しいと思えたのは、 もしかしたら安心感のせいかも、と思った。
一時期モーサムのライブに対してグチグチとここでも言ってしまったこともありましたが、それも、この先モーサムはどうなるんだという不安感があったせいかなーと。
それがイサム先生開眼のC.O.Wが出て、まだまだこういう音も作れるんだ、出せるんだっていうのがわかったから。 ルーラみたいな曲があっても、こういう路線もまだ捨ててないんだ、何でもできるんだモーサムは、という安心感が今はある。 だから、あれこれ考えないで、楽しめたんじゃないかって思います。
C.O.W.出してくれて、本当によかった。本当に。

でも私にとってモサムは、そうやって、愚痴も出ちゃうように真剣に見ることのできる唯一のバンドなので こうやって、「やったーたのしーい!」で終わらせることにちょっと寂しさもあるけれど。笑
でも、今回はこれでよかったと思うんだー。
楽しかった。よかった。




あとね、やっぱり私はトリハピ系譜の音が好きです!
もうLost〜とバッサマとパーティーとブラクリとhangsongをやる限りは
ずっとモーサムのライブ通い続けたいと思います!
そういうのだけのセットリスト組んでくれないかなあああああああああああ





あ、牛タオル買おうとしたら目の前で売り切れた・・・・






◆セットリスト@札幌
1.Young Lust
2.ロッキンルーラ
3.13HOTDOGS
4.L.O.V.E
5.You are Rock'n Roll
6.エンゲルロージー
7.DAWN ROCK
8.BLACK CHRISTMAS
9.秘密にしようよ
10.ルルル
11.パーティは続くよ
12.Lost in the city
13.Have you ever seen the stars?
14.ハラヒレ
15.タイガー
16.ばちかぶれ
17.We are Lucky Friends
18.Bad Summer Day Blues
19.18(eighteen)

en.
20.グリンゴ
21.未来は今


スポンサーサイト

 


comment

こんにちわー
絶賛年末納期危険警報発令中の北陸支部ですよう!
(↑若干、壊れ気味。いや、かなりか。)
いやはや!モサムへの愛が!溢れておりますな!
そして、> 愚痴も出ちゃうように真剣に見ることのできる唯一のバンド

や っ ぱ り キ ミ は
ワ タ シ な の か っ w !

・・・いやーもう、これについては一緒に飲み明かすぐらいの勢いで
語りかねないので自粛致しますが、いつか一緒に呑もうぜ!!!笑
そんな発言をするワタクシは、先日、怒髪のライブに行って参りマシタ。
荒れ果てた私生活を送る自分が、坂さんに癒されたのは言うまでもアリマセン。笑

  • アジ
  • 2007/12/06 12:35 PM

>アジさん
どうもー!
お疲れ様でございます。大丈夫ですかー!!!

今回のモーサムは本当に本当に、久しぶりに心のそこから楽しめました。よかったです。いろんな意味で。
ふふふふふふ
アジさんもですか。唯一の・・・!ねえ。そんなバンドですよモーサムは!いつか談義しましょう^^^

怒髪ライブ!!
いやーーうらやましいです!
最近めっきりご無沙汰の怒髪さんなので、久々に見たいなあ〜
坂さんは癒し系ですもんね!笑
正しいと思います。リフレッシュ方法だと思います笑

  • etquart
  • 2007/12/10 10:56 PM

お久しぶりです。
逆に東京でたまには「未来は今」やって欲しいんだけどねぇ。

  • たか
  • 2007/12/11 10:37 PM

>たかさん
ご無沙汰しております。
私は毎回hangsongを熱望してます。笑
取り替えていただけないものでしょうかね。笑

  • etquart
  • 2007/12/13 12:14 AM










(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--