2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


ART-SCHOOL OGRE YOU ASSHOLE SPRIT TOUR 2007〜Masscred Kiki@札幌ベッシーホール

ライブ行って来たーーー
OGRE YOU ASSHOLEとART-SCHOOLのスプリットツアー!
オウガ・・・・好きになってから初ライブまで、長かったわ・・・・
本当に長かった・・・・
待ちに待ったオウガです。



仕事即効であがって、歩いてベッシーまで。
ベッシーに着いたら、「お目当ては?」て聞かれたのでしっかりオウガと答えた^^

札幌は2組だけじゃなくて、ゲストバンドありでした。出ること知らなくて驚いた。
というわけで最初はL!EF。
見るの2度目です。なんていうか、シンセが効いた骨太なダンスロックみたいな曲だと思うんだけど、うーん。曲は悪くないのに、演奏がなんというか、勢いだけというか、ちぐはぐした感じがして、乗り切れなかった。ひとつひとつの音がバラバラでも、それぞれが合わさったときにひとつの塊になるというか、そういうのがやっぱりいいライブの最低限のことだと思うんだけど、 それが感じられなかったな・・・。躍らせたいという意気込みは見えるのです。曲自体はよさそうなのに。グルーブというやつが、感じられなかった・・・残念。
昔はグルーブって何なんだよ・・・でんでんわかんない・・・鹿野の馬鹿・・・と思ってたけど、 あるんだよなあ、言葉でいいらわせないあの感じ。一番近い単語がグルーブというやつなのだと思う


2番目はOGRE YOU ASSHOLE!!!!

あああああああああああああああああああ
めちゃくちゃ良かったああああああああああああ
すごいいいいいいいいいいいいいいいい

セットリストわかんないけど、多分各所と似たようなものだったと思います。
◆セットリスト(順不同)
コインランドリー
サカサマ
バックシート
また明日
フラッグ
マスク
シチュー
どっちかの角
アドバンテージ
辺りはここ
ロボトミー
J.N
ラムダ・ラムダ・ラムダ
他所でやってた「平均〜」はなかった気がするんだけど・・・どうだったっけ。

それにしても、本当にやばかった。よかった。
最初、1曲目のコインランドリーの時は、 お、こんなもんか〜
って思ったんだけど、ライブ進むに連れて、どんどん凄くなってくのね!!!
2曲目のサカサマのサビあたりから、こう、「これは・・・!?」と、惹きつけられました。他のロックバンドと比べて、こう、わかりやすい派手さとか勢いとかはないんだけど・・・なんていうのか、どのジャンルのバンドにも属さない面白さを感じました。
出戸くんの特徴のある中世的な歌声やメロとかで、ちょっと可愛い雰囲気もあるんだけど、音のひとつひとつが異質。印象的。ギターにしてもドラムにしてもベースにしても、ほんと派手じゃないけど、センスが良い!!て感じだったなあ。馬渕さんのギターのフレーズは最高だし、ベースも安定してて・・・ドラムも絶妙なとこで音入れてきて、聞いてて気持ちがよかったです。
そんなこんなで新譜の曲たちはちょっとファニーな感じがいいなあと思ってたのですが、
1stに入ってる大好きな曲、「どっちかの角」。
これからまたガラリと雰囲気が変わったのがすごかったー。一気に激しくなる音と、焦燥感と。でもこれまた、他のバンドとは違って、音は激しいけど演奏姿は飄々としてるんだよなあ。 うまくいえないけど。やばい。やばいものを見た。 空気の作り方がうまい。どっちかの角以降は、新譜の曲にも凄みが加わって。なんかライブの始めから終わりまで、ひとつの波みたいな感じだったなあー。ほんっとにひきこまれたー。
ロボトミー、J.Nとかも聞けてうれしかったなあ〜!!

とにかくねすごいです。大好きすぎる。
ワンマン見たい。
タニシとおまじない聴きたかったよう〜

そして出戸くんの声は本当にいい。
喋り声まであんな感じとは思わなかったです(笑)

MCもちょっとだけあったんだけど、アートとスプリットツアー何箇所かやってきて、もうすぐ終わりだということで・・・・寂しいらしいです(笑)
そして、オウガとアートさんたち、北海道に着いて、カニ食べようと思って街をさまよってたら、いい人そうなおじさんが「地元の人がよく食べに行くおいしいお店」を教えてくれて、連れてってくれたんだって。
で、食べてみたら、そこまで美味しいカニでもなく・・・・
そして、いざお会計と思ったら、とんでもない金額だったらしい。

ぼったくり\(^o^)/

可哀相・・・・・本当に可哀相・・・・(笑)
木下や出戸くんはカモれるとふまれたのでしょうか・・・

それはそうと(笑)
ほんとよかったですオウガ。なんでかうまくかけないけど・・・。
でもお客さんあんまり盛り上がってなかった気がしました。
私は内心、奇声をあげたいほどテンションあがりまくりんぐでした
あれはいい。いいバンド。だって凄かったもん
あんまりないよああいうの。



そしてトリはART-SCHOOL
実はアート見るの初めて!!音源も2枚目のアルバムまでしか聞いたことがなく、
今日もDIVAしかわかる曲がなかったという(笑)
そんな感じですが、あの、ほんと、すいませんでした。

正直別にアートってどうでもいいやーって感じだったけど、
よかったです。なんていうか。うん。さすが、長くやってるだけはあるわ。
という感じ。ギターかっこよかった。歌うまいのね!
音源もちゃんと聴いてみようかなあ。

木下は想像通りの人すぎて吹きました(笑)

やっぱりぼったくりのおじさんのせいで、
いい人そうに見えるおじさんはもう信じないらしいですよ・・・
さらに人間不信(笑)


あー面白かったです
ほんと、よかったです。アートも!











帰りにね、物販にオウガの面々がいたのでサインしてもらいました。
出戸くんばっかり見てごめんなさい
みんないい人


APOGEE永野亮弾き語り@タワレコ札幌PIVOT店

2連続APOGEEです。2日目は永野さんのインストア。
レポ。軽く。



もしかしたら他のメンバーも来るんじゃないかなー
とかうっすら思ってたんだけど、永野さん一人でした。
弾き語り。
お客さんの入りはまあまあ・・・
(前回見たインストアがパフュームたんだったからなあ。それから比べれば、という意味で^^)

良かったです。ほんとよかった。
4曲だけだったのですが。

◆セットリスト
1.夜間飛行
2.ロードムービー
(Victorイトウ君によるインタビューコーナー)
3.アヒル
4.??What is The Life??

なんか、ほわーっとしたやわらかいアコースティックだと思いきや、
ジャキジャキ硬い音でこれまたいい意味でびっくり。それが逆にとてもよかったーー!普段とのアレンジの違いも楽しめたし、APOGEEの最高に素敵なメロディーと永野さんの素敵声も十分に堪能できました。
アヒルがめちゃくちゃよかったーーー!すげえかっこいいの。APOGEEっていろんな音がカオティックに(かつ調和されて)鳴ってるのがいいと思うところなんだけど、シンプルなアレンジにしても、めちゃくちゃいいいいいいいいい。永野さんのギターかっこいいもんなあ。個の魅力が出たアヒル。これはいい。

Victorの人(イトウさん)によるインタビュー、なんか面白かったですw永野さん楽しそうでした。イトウさんはいいキャラ。
弾き語りっていう形態は、今回で2度目のお披露目らしい。
あと、この弾き語り、アコースティックアレンジというよりは、バンドに持っていく前に自分ちで歌ってるようなものなんだって。
完成した状態の曲を、バンドに持っていく前の状態に再度戻す、というような工程をしているそうです。へー!!

あとPVがいつも面白いという話。
「APOGEEなら何やってもいい」って感じになってるらしく、、
毎回ディレクターのやりたいことを思いっきりやってるそうで。
だからPVというよりは、作品になってる。と。

あとは今、アルバム作ってて、もう来週くらいには出来上がるらしい。
来年早いうちに出してくれるぽいです!イトウさんいわく「カミングスーン」。・・・シェイクハンド会といい、いちいち気になる。いいキャラ。

ほんとに、弾き語りでも本当に素敵で、この状態で音源出してくれてもいいくらいだと思うのです。APOGEEの曲の可能性っていうものの広さを見せ付けられた感じもしました。見に来てよかった。満足。

あ、内垣さん(ベース)がこっそり見に来てた。


ライブ後はサイン&シェイクハンド会。
(あ、違うよ、私がシェイクハンドって言ってるんじゃないよ。Victorの人がそう言ってたんだよ。)

名前聞いてくれて、書いてくれたー。
ワンマン早くやっておくれ
とだけ強く言って帰ってきましたよ。

APOGEE本当に好きです


impression time vol.1@札幌ペニーレーン24

出演:APOGEE/sleepy.ab/サカナクション

どうも!お久しぶりの更新です
久々にAPOGEE見てきました〜



APOGEE
なんとトップバッター。
今日も地球儀1つとカラフル電飾をまとったセット。

◆セットリスト
1.Let it snow
2.ゴースト・ソング
3.Just a Seeker's Song
4.tell me why(新曲)
5.流星
6.アヒル
7.Route Another
8.GIRAFEE
(流星とアヒル逆かもしれないです。)

やっぱりAPOGEE大好きすぎます。 ライブ安定してる。
Let it sonwで幻想的な空間を作り、
ゴースト・ソングの間奏あたりからそこに徐々に主張の強い音が投入されていって。でも結果的にそれらが積み重なって生まれる音は、幻想的であり力強い、心地良いカオス。
やっぱりキラキラふわふわしてるように見えるけど、 個々の音はどぎゃーん!なんですよね。そこがやっぱり最高。そんな風に感じるのは、初めてライブ見たときから同じなんだけど、確実にその良さが増していってます。特にリズム隊。
Seeker'sとかめちゃくちゃいいなあ。アヒルもすっごいかっこよかった。ゆにちゃんがカウベルをポコポコ叩いてた。かわいい!

今アルバム製作中だそうです。
で、新曲もやってくれたんだけど、これも物凄いかっこよかった。びっくり。
ファンクっぽさのある強いイメージの曲だったような。ライブでの主張のすごいリズム隊にばっちりはまる感じの。
内垣さんのベースは本当にすごいと思う。なにあれ。普通にすごい。
Route Anotherも初めてライブで聞いたけど、よかったなあ〜〜!
GIRAFEEもいつも以上にかっこよかった。
今日はgraymanがなかったので、内垣さんの暴走がなくて残念でしたが!普通にすごいベースが見れたので満足です。 ほんっと面白いバンドだよなあ〜〜。好きすぎる。
8曲、40分くらいの演奏だったと思うんだけど、本気であっと言う間だった。
早くワンマンを!


sleepy.ab
トリだと思ってたけどスリーピーは2番目でした。

◆セットリスト
1.四季ウタカタ
2.mass gymnastic display
3.夢の花
4.sonar
5.新曲
6.Scene

今日も眠かったです。ということになるかと思いきや、あんまり眠くならなかったです。 それにしても・・・あの、正直に言ってしまうと。すいません。私はスリーピーのライブのレポが書けない。 素敵な音楽やってるなあ、と思うし、CDも思い出しては聞いてるし、好きなほうだと思うんだけど、 ライブ見てもさ、何故だかライブ中の記憶が、ないんですよ・・・笑。いつも。いやこれはまじで。ゆるゆる〜って。6曲くらいあるはずの記憶が全部ひとつのかたまりになっちゃう。スリーピーだけ。レポ書こうにも、覚えてないから言葉が出ないんです・・・ なんでかわかんない・・・・ ちょっとそんな自分に落ち込む。笑
逆に考えると、それほど浮遊感と幻想感が出てるという良いことなのでしょうか。うーん

サカナクション
トリはサカナクション!

◆セットリスト
1.インナーワールド

しかわかんないwwwww
GO TO THE FUTUREとか三日月サンセットとか白波トップウォーターとかはやってたと思います。 アンコールは新曲。
セトリわかる方教えてください・・・


サカナクション、久々に見たんだけどびっくりした。
良くなってる!!!!!!前見たときより確実に。 これが、自信というものなのだろうか、と思った。 経験と自信。なのかなあ。と。
これは超個人的で勝手な感想なのですが、前に何度か見た印象だと、踊れる音ではあるんだけど、『躍らせよう!「と、している」』というか、音以前に「踊らせよう」という思いが先行している感がね、なんかあった気がしてたの。私はそう感じるとこがあったの
それで、好きなんだけどちょっと抵抗があったのだけど、 今回は出てる音が、それ自体がしっかりと客を躍らせるようなものだったです。完全に。それによって会場の空気すべてをサカナクションのものにしてたなあと、思いました。 グルーブ、というやつでしょうね・・・!!かっこよかったです。 よかったねえ。
123の日にセカンドアルバムだそうです。1月23日。
「ナイトフィッシング」だって。
夜釣り・・・?夜空の釣り・・・?(自重)

そしてやっぱりベースのお姉さん最高〜素敵。
ボーカルさんの動きは今日も気になった。 ご一緒させて頂いた方が、あの動きを「昭和」と表現しておられましたが、めちゃくちゃわかる・・・笑
気になる。ほんと気になる。
手拍子強要したのにその後すぐにやめろというのも気になる。
音的にあれで正しいのかもしれないけど複雑な気持ちになる。笑
あのキャラでがんばってほしい

MCの
キムチの味噌汁=ちっちゃいキムチ鍋
に不覚にも吹いた

「ちっちゃい○○」って表現何故かツボなんですよ



楽しかったです


嘘つきバービーMY WAY MY LOVE・合同TOUR@HALL SPIRITUAL LOUNGE

2度目の来札my way my love!!!!!!!!!!!
見てきました





まずちょっと余談。
遅れて行こうと思ってたので、スピリチュアルに向かう前にタワレコに寄ったのですが、
なんとマイウェイご一行がいてあたふた。
店員さんとお話中だったので話しかけようかしらどうしようかしらと迷ってたら
気づいたらいなくなってた。
まあ、そんなもんだ。



その後スピリチュアルへ。


軽くメモ

◆未完成VS新世界
最後の1曲しか見れなかった
見たかったのにー 。
わりと好きなんですよ。

◆Addiction
なんだかんだで結構回数見てるアディクション。
2曲目にやったやつかっこよかったなー
今日のイベント、頼み込んで出してもらったらしい。
楽しそうでした。

◆嘘つきバービー
マイウェイと共に回ってる嘘つきバービーさん。from佐世保。

やべえええええええええええええええええええ
きめえええええええええええええええええ
最近ちょっとわりとポピュラリティのある人や音楽を聴いていたりしたので、本物の変態にたいする抗体が薄れてた。
見た目もおかしいけど(ベースボーカルは長めのボブで爽やかなグリーンのカーディガンに7分丈のパンツに裸足、ドラムは長髪上半身裸、ギターは座り弾き長髪サイケなブラウス)
ライブパフォーマンスが!
まず登場SEがずいずいずっころばし・・・・・!!
これは、これは何かあるぞ・・・と思ってたら
♪ま〜るかいてちょん、ま〜るかいてちょん・・・と歌い始めるボーカル。
しかし歌詞がどんどんカオスな状態に。 笑っていいの?ねえ?笑っていい?わりとツボなんですが。
と思ってると
バンド名紹介!ふいをつかれてすげえかっこいいと思った
けどやっぱり気持ち悪いです。笑

大きく分けるとゆら帝みたいな感じかしら。
ガレージ×サイケ。
音はすげえかっこいい!!!!!!びっくり!
MCやパフォーマンスの奇天烈さとこの音のかっこよさっていうのは
癖になる種類のもので。
わりとぐっと引き込まれました。

最後の曲(♪ジャンガジャンガジャンガジャンガ〜)のアウトロで
♪紅茶のおいしい 喫茶店
をいきなり混ぜてきたのには吹いた。(意味わからない説明ですいませんっていうか意味わかんねいんだほんとうに)

ドラムの人、野生人みたいな風貌だけど何も突飛なことしないから普通の人なのかなと思ったら
最後シンバル持ってステージから降りてこっちに向かって来たので怖かった。笑(そのまま床に倒れこみシンバルたたき続けてた)
でも本当にかっこよかったしおもしろかったです。
また見てみたいなー


◆FLUKE
音でかい。
「轟音の種類と自分の好み」という問題が自分の頭をかすめた。

◆Buffelins
機材トラブルでかわいそう
エモっぽい女子ボーカル
ドラムのお姉さんが綺麗だったのでドラムばっかり見てた




そして、
◆my way my love
ほんとうに・・・・わけがわからなかったです今回も。
あっという間だった。
ドラムもベースもギターも人外です。それが合わさると理解の範疇を超えた音になるのです。
あの空間は何だ。何だったんだろう。マイウェイ見たあとに思うのはそんなことです。

今回はPARTIES始まりでした。
『これから何かものすごいものが始まる感』が第1音から出まくっていて、
曲の流れと共に高まる期待と、唖然としてしまいました。
そしてまたもAll Flower Suckが凄まじすぎて、自分崩壊・・・
村田さんは本当になんなんだろう かっこよすぎる。
と思ったら3曲目終わった時点で最早ドラムへダイブ!
まさかここで飛ぶとは思わなくて、ちょっと見逃した。笑

そして、ドラム直してるから・・・
と長めのMC
・札幌大好き、
・大好きなハコで大きい音出したいと思って来た
・店長と知り合い
・今日はすごくいい、お客さんが最高だからです
・ドラム直してますから
・ツアーの説明
・ドラム直してますので

ドラム復帰後、
こないだ聴けなかったthe wall・・・・!!!!!
ついに聴けました。
これがまたすごかった・・・・・・ !!!!
なんだろう
音源の何十倍もいろんな音が聞こえて
音圧と振動と聴こえるいろんな音がまさに壁かの如き様相を呈していて。
また音が形を持って聞こえるというか、そんな感覚。

大脇さんのドラムは本当にありえない
かっこよすぎる
THE DEVIL SONGのドラムは本当に好き!
あの三角にたたくやつ。

P.I.Eは途中に何か日本語詞の知らないブロックが挟まってたのですけど
P.I.E→日本語詞→P.I.E
という感じで。
思い違い?新曲?
なんだったのだ。すごいかっこよかった。

ペプシコーラ!って歌ってるやつ初めて聴いたけどこれもまた凄まじくかっこいい曲だった・・・!
本当にこの人たちはどこからどうやって音を出しているのだ。
という変な疑問さえ浮かび上がるほど、本当に凄い。
凄い、としか言いようがない・・・・
うまくいえないんだ
でも本当に、私がこれまで見た数々のバンドのライブとは
確実に何かが違うんですよ
わけがわかりません
わかりたくもない
このままわかんないままでいたいです



村田さんは2回フロアにもダイブ
どっちもこっちに飛んできてびっくりした。笑
でも前の方女子ばっかりだったので支えられず
一人の男の子が一人で受け止めてた
が、結局床へ・・・・笑



ラストはovo!!
ドラムへダイブ。
アンコールはなし。


圧巻。
終了後は呆然。
とにかくこの人たちのライブはおかしい
幸せ。










・・・・あっ、でも!
なんだか攻撃的なセットリストで、すごいかっこよかったんだけど
C.とかTHE RAINBOW SONGとかthe signalとかA DAYとかやってくれなかったのが実はすんごく心残り!!!!!
贅沢な悩みなんですけどもね
早くA DAYを生で聴きたいわけですよ!
また次回へ楽しみをとっておけということだと思っておきます。



4月に見たときよりもなんだかライブライブしてたなあと思った
テンションが高かった!
というか、すごく楽しそうだなあと思った。
4月は「緊張感に殺されそう!」
って思ったライブだったんだけども。
でも今回も本当によかった。


お客さんも多かったです
みんなすごいよろこんでた
だって本当にかっこいいんだもん


また早く見たいです。


セットリスト
1.PARTIES
2.KILL YOUR IDOL
3.All Flower Suck(→ドラムにダイブ)
4.the wall
5.ACUPUNCTURE MAN
6.THE DEVIL SONG (→ここらへんでフロアにダイブ)
7.P.I.E.
8.PEPSI(→フロアにダイブ2回目)
9.ovo(→ラストのドラムにダイブ)


Perfumeインストアライブ@札幌×2

なんとも素敵な1日でした〜


みんな大好きPerfumeちゃんのインストアに行ってきました!


まずはお昼すぎにHMVへ。
15分前くらいに着いたのだけど、すっごい人!しかもほぼ男子!わー!新鮮!
HMVのインストアには初めていったのですが、商品棚とかそのままなので見づらい見づらい。お客さんも男女いろいろ様々な人がいてカオス。

5分以上押してインストアスタート!生Perfume登場。
ぎゃーーーー!もう、めためた可愛い・・・!!
信じられないくらい可愛かったです・・・!
うは〜可愛い〜萌へ〜〜〜
てなもんでした。目がはーと。私の。

セットリストは
1.Twinkle Snow Powdery Snow
2.コンピュータードライビング
3.チョコレイト・ディスコ
4.ポリリズム
TwinkleSnow〜〜!!!!!大好き!!!!嬉しい!
生ぱふゅむたんの何が良いって、あのクオリティの高いダンスですよ〜
TwinkleSnow〜のダンスめちゃくちゃ好きなのです。手で☆を描くとことか。
めちゃくちゃ可愛かったです。
コンピュータードライビングのドライブする振りも凄すぎる(笑)

MCは・・・3人の可愛さにやられて覚えてないのです(すいません)
お客さんがいっぱいいるー
っていって、端っこにいた私たちにあ〜ちゃんが手を振ってくれたよ!!!(と、信じて疑わない)
あ〜ちゃん!あ〜ちゃん!(ここで第1次あ〜ちゃん株価上昇)

チョコレイトディスコ、の曲紹介でひときわ大きな歓声が起こりました。

そしてポリリズム!
ダンス初めて見たけど、最初の入りが、ジャケットと同じなのー!
3人でそれぞれの頬に手をあてるポジション。すごおおおおい!てか可愛ええ・・・・・

相当和んでインストアライブ第1回目終了〜。

いやーほんと超可愛かった!

その後友人と合流。
場所移動。

-----------------------------------------

Perfumeちゃんインストアライブ2回目!
次はタワレコです!
HMVに負けずにタワレコも、30分前ですでに人がたくさん!開始間際には本当に文字通り人があふれてました。こんなに人の多いインストアは初めてっていうくらい。 しかもまたまた男子多い。そして平均身長が高く、さすがの私でもあんまり見えない・・・うう。 しかしめげずに人の合間から見てきましたよ!
顔はHMVよりもばっちり、近くで見えた〜!か、可愛い・・・うはー

セットリストは
1.エレクトロ・ワールド
2.コンピューターシティ
3.チョコレイト・ディスコ
4.ポリリズム
違うセットリストだー!2回見てよかった!
エレクトロワールド、かっこいいです!!コンピューターシティのダンスも感動。
タワレコPIVOT店のインストアは、知ってる方はおなじみのとおり、吹き抜けになってまして、 上からも見れるのですが、3人ともダンスしながら、上の方のお客さんにも笑顔を振りまいてて。 それがめちゃくちゃ可愛かった〜。いい笑顔。本当に楽しそうで。

チョコレイト・ディスコの時、
♪気にしないふりおとこのこ!
で、かしゆかが上の男子を指差したのには
・・・・くっそ、まじで上にいればよかった!
と本気で思いました(まあ、私男の子じゃないんですけど・・・)

MCで、半年前のタワレコインストアの思い出話をしてました。
半年前、「CD買ってくれた人〜?」と聞いて、挙手してなかった人に、
「じゃあ是非買ってください!」と言ったら、
「いやいやいや買わないよ(笑)」と面と向かって言われたらしく・・・
札幌でもうインストアは無理かな・・・と思ったそうです。(のっち談)
よかった。人がたくさんになって。
「こんなにいるならライブとかもできちゃうかも・・・!」とあ〜ちゃん。

あと、最後に「興味なくて見てくださった人ばかりだと思いますけどありがとございます!」とも言ってた(笑)
あ〜ちゃんMC最強すぎます(笑)
たまに入る広島弁がたまりませんでした。(「〜じゃろ?」て!)

で、ミニライブの後は握手会ーーーーーー!!!
わあああああああ
ええ、事前にCD購入していた私は握手会に参加したのです。
なんていうの?いつものバンドの人との握手会やサイン会とはまた違ったどきどきが!

でもかなりの参加人数だったもので、もうスタッフが、早く早く!て感じでどんどん流されていくのよう!!
かしゆか→あ〜ちゃん→のっち
の順だったのですが、
大好きなかしゆかに何か気のきいたことを・・・と思ったのに、
かしゆかを目の前にした途端、あまりの顔の小ささに驚愕し、一瞬たじろいでしまいました(笑)いや、これほんとに!超顔小さい!!!私が今まで半径50cmくらいで見た人間の中でも一番っつーくらい顔が小さかった!ひゃああああ
たじろぎつつも「・・・また来てください」というのが精一杯でした。ありがとうございますって!言ってくれた!(当たり前です)

そして、あ〜ちゃん!!!ライブやれるかも!って言ってたからね、
私も本気で来てほしいなーと思ったので、がんばって「絶対ライブやってください」って言ったのね、 そしたらね、そう言った途端すっごい笑顔で、物凄い力込めて手を握り返してくれて!!!
全力で「はい!是非〜!!ありがとうございます!!!」って言ってくれたのよーーーーーー わああああああなんていい子!なんて素敵な!その力強さに本当にPerfume頑張ってるんだってのが伝わって・・・
ううう。あ〜ちゃん株価急上昇!!!あ〜ちゃん!

そしてのっち!!のっちにはちゃんと「誕生日おめでとうございました!」って言ったつもりだったんだが、
スタッフに体流されまして、実際には「誕生日おめでとうございましたああぁぁぁぁ〜〜〜」みたいな、しょぼい感じでした
そんな残念な私に、眉を下げながら「ああ!!ありがとうございます!!!」と言ってくれたのっち! 美人なのにそのありがとうございます!の表情が親しみやすくてせぶんすへぶん。

最後は特典の缶バッチをひとつ、箱の中から選びましたが、
あ〜ちゃんのバッヂでした!
もう!誰でもいい(笑)みんな大好き。

いやー
アイドルっていいものですね。荒んだ心が潤いました。ねえ。
Perfumeは楽曲が大好きだったけど、
そのお人柄にも惚れ込んでしまいましたよ!

今度はライブハウスで見たいな〜〜


あー楽しかったです!


the pillows Wake up! Tour@Zepp Sapporo

今更ですが9.16
メモ程度に




初、ピロウズ@ゼップ札幌。
しかも記念すべきピロウズ生誕日。



最初この会場が発表されたとき、すげー!と思うと同時に、埋まるの?
なんて心配をしていましたが、ピロウズは凄かった。
人いっぱいだよ!ゼップ埋まってるよ!すげー

SE鳴って、ステージ上に貼ってあった薄い幕がばーんと落ちてメンバー登場!
おおー派手な演出!すんげー!
てか、しんちゃん超高いとこにおる!!
いつも見えないしんちゃんが、今日は一番見える。高い。笑

照明もすごかったです。おなじみのロゴの電飾とか!
高くなったしんちゃんのドラム下の台にもライン状の電飾があったり
舞台が本当に豪華。いつものペニーレーンに比べると!すげえなー。

なんて思ってたら、セトリも素晴らしかったです。
Wake up!始まりで、アルバムの曲中心(だと思う)

18年前の今日、真鍋くんのアパートでthe pillowsという名前を決めてから・・・という思い出話からの
プリーズミスターロストマン、

懐かしい曲をやる。俺らにとって懐かしい曲だから、みんな知らないかもよ。と、
巴里の女性マリー!!

ここら辺がやばかったです。
あとファニバニとか。ミンナイダウンとか。ライクアラブソングとか!!
うれしかったなあ〜。


そして、なんといっても、リトルバスターズの時、
ステージ後ろにぶわーっと現れた巨大バスターくん3体!!!!
かわええええええええええええええええええええええええ
すんごいでかいの!
空気でふくらむやつ!
ふわふわアドベンチャーみたいなやつ!!
最初1体、顔面つぶれてて心配したけど!すんごいかわいかった・・・
そのお祭り舞台仕様と相まって、リトバス、ほんと最高だった。
ピロウズ好きでよかったーて感じでした

アンコールは
ライドンシューティングスターと
アナザーモーニング

これだけで収まるはずがなく。
感謝の気持ちを込めて歌うといったスケアクロウ。
そして、
ハイブリッドレインボウ!きたーーー!
ううう18年のいろいろが詰まったハイブリッドレインボウ!
呼応するゼップを埋める数の曲!
毎回そうだけど、グッときました。大満足した。


スタッフの動きも終わりっぽかったんで、外出て荷物取って・・・

って、あれ?客、全然出てきてなくね?ねえねえ、なんで?

と思ったら、

まさかのトリプルアンコに答えてやがる・・・・
やっちまった。笑

というわけですぐさま中に戻って、聞きました。
スワンキー・・・よりによってスワンキー・・・
大好きなスワンキー・・・

でもちょっとだけでも聞けてよかったです。笑
楽しかった。

でもあのでかいバスターくんの潰れるところは見たくなかったなあ〜笑
一気に潰れていきおった。
そして避難するしんちゃん。笑

さわおは今日もご機嫌だった!

アルバム曲以外にやったやつ(スレから拾った)

ターミナル
空中レジスター
I know you
ミッドナイトダウン
ファニバニ
マリー
ぼくはかけら
マイフット
ライクアラブソング
ロストマン
サードアイ
リトルバスターズ
ロックンロールシンナーズ
ライドン
アナザーモーニング
ハイブリ
スワンキー


さわおたくさんたくさん喋ってたけど、何いってたか忘れちゃった。
淳さんは9年やっても新人らしい。
しんちゃんは、パソコン使えない。だけどホテルに「佐藤様」とかかれたモデムがあった!
さわお「モデムってなに・・・?」
しんちゃん「・・・バビル二世に出てくるやつじゃない?」

私(それロデムーーー!!!)

さわお「誰もわかんねーよそのネタwwww」

知ってる私って・・・
ええそりゃあ中学生のころに夕方再放送してたのをガン見してましたよ
面白かったんだから。 あ、このブログ始まって以来の余談でした。


あと、

客「さわおかっこいいー」

さわお「そんなの知ってるよ!」


・・・とか。笑
リトバスの巨大バスターくんは、9年間温めたネタだそうです。
叶うなんて素敵すぐる。
ペニーレーンじゃ狭すぎてできないからなー
今度は事務所にお金ためてもらって、腕の回るバスターくんを作るそうです!








正直、ゼップの音が好きではないからか、
音に関しては、ああーなんかもうちょっと!
と思うこともあったんだけど、それはお祭りムードでカバー。でした。
それくらい記念日でした。


lostage〜DRAMATIC TOUR 2007〜@札幌KLUB COUNTER ACTION

w)THANKS(札幌)/the SHUWA(東京)/SPIRAL CHORD(札幌/東京)/L!EF(札幌)

どうもー

ライジング以来久々にライブ行ってきました。lostageのツアーです!
ちゃんとイベントの名前あったけど、チケ半券なくしちゃってわからず。
とりあえずlostageのツアーということで・・・。
簡単なレポですいません。



機材トラブルで開場及び全体が30分押し。

THANKS
エモとかハードコアとかそんな感じ?でも聞きやすかった印象。

the SHUWA
わりとかっこよかったです! 若干Grate adventureを彷彿とさせるようなメロというかコーラスというかがあり。ニューウェイブ・ディスコ風味のエモって感じでした。
曲は結構好きなだけに、あと一押しぐっとくるものがあれば・・・!

SPIRAL CHORD
説明不要スパイラルコード。 初めて見ました。かっこよかったです〜
圧倒的で暴力的なまでの轟音。貫禄すら感じました。
あ、初めて生でナカケン見たけど、あんなにぽっちゃりしてたっけ・・・w

lostage
お目当てー!2回目のlostage。
アルバムと同じように『RED』からスタート。と、いうかほぼアルバムと同じような順番のセットリスト。
一音鳴って、兄の声が聞こえて、ああああこれこれこれ!!と。
一気に引きずり込まれました。

あと4曲やって終わります、といってからの4曲が凄まじかったです。
熱量半端ない!
でもこんだけ耳をつんざくような轟音なのに、メロディーがしっかりと聞こえる。
轟音+メロディ、私が好きなのはこれなんだなあ、と改めて思いました。
lostageのメロって、なんか物語というか・・・まあ、歌詞とか読むと全然そうじゃないんだけど、身近な人から聞かされた童話みたいなもんを思い出す。なんだろう。リアルと幻想の境目っていうかーなんというか、なんでかそんなことを感じてました。ああ、DRAMA・・・でしょうね
とにかく、メロディーがよいという話。

『壁』が凄すぎました。大好き。あのギターたまらん!
リズム隊もかっこよすぎるし・・・。ほんとここら辺から一気に空気が変わった気がしました。
その後の『LIBDO』も凄い気迫!!今CD聴き返すと、あれ?ってなるくらい(笑)
「最後4曲続けてやる」って言ってたのに、これ終わったあとMC入れてました(笑)
いやーあれは入れたほうがいいですよほんと(笑)
最後は『海の果実』。メロが本当にいい。涙腺直撃でした。うわあ。満足。

で、この後まだL!EFが残ってるというのに、アンコールやってくれました。やったー
しかも、『手紙』!
内心、「テレビジョンか手紙こいこいこいこい」と思ってたので(笑)
めちゃくちゃ嬉しかったです!
やはり、名曲。まぎれもなく。ああ、ここでもなぜか涙腺が。歳とったのか、最近すぐ泣けます(笑)。
うーん凄いわlostage。

セットリスト
RED
こどもたち
ガラスに映る
ドラマ・ロゴス
名前

LIBIDO
海の果実

en.
手紙



で、時間押し押しで終電もせまってたので、トリのL!FEは見れなかった・・・
嫌いじゃないバンドなのでちょっと残念だけどしょうがない。
またlostageと対バンしてくれるはずー



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--